幼児教育・保育無償化に係る認定申請書等

 

ページ番号1009560  更新日 令和1年9月26日 印刷 

幼児教育・保育の無償化に係る各種申請書類

令和元年10月より、幼児教育・保育の無償化がスタートします。無償化の給付を受けるためには、お住まいの自治体から施設等利用給付認定を受ける必要があります。ここでは、認定を受けるための各種様式のダウンロードが可能です。

施設等利用給付認定申請書

無償化の給付を受ける際に必要な認定の申請書です。申請日(市が受領した日)以前に、さかのぼって認定することができないため、利用前に申請いただくようお願いします。また、認定の申請は、継続して利用する場合でも毎年申請いただく必要があります。

保育の必要性の確認書類

幼稚園の預かり保育や認可外保育施設等の無償化の給付を受ける場合は、保育の必要性の認定も必要になります。認定事由ごとに提出書類が異なりますので、施設等利用給付認定申請書の裏面を参照に、必要書類をご提出ください。

海外等で市町村民税が課税されていない方

新制度に移行していない幼稚園に通園されている方で、前年に海外に在住しており、日本で市町村民税が課税されていない方については、昨年度の所得状況に応じて、日本に在住していたと仮定して、市町村民税を仮で算定しますので、下記の収入状況報告書をご提出ください。

申請の内容に変更があった場合

住所の変更や世帯の変更、施設の入退園、退職等による認定変更など、申請いただいている内容に変更があった場合は、市へ変更の申請が必要になります。以下の施設等利用給付認定変更申請書に必要書類を添付して申請ください。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

こども支援部 保育幼稚園課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表)内線番号一覧
ファクス:04-2965-0232(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。