埼玉県屋外広告物条例について

 

ページ番号1004829  更新日 令和1年5月7日 印刷 

埼玉県屋外広告物条例

  埼玉県では、良好な景観形成と公衆に対する危害を防止するために、屋外広告物法とこれに基づく埼玉県屋外広告物条例により、屋外広告物について規制を行っています。

  入間市では、埼玉県から屋外広告物許可事務に関して権限移譲されており、手続きは入間市で行っています。

※埼玉県屋外広告物条例は平成23年10月1日に一部改正しています。建造物から独立した屋外広告物の許可基準が変わったことにより、既存の広告物が基準に適合しなくなる場合があります。(下記ファイル参照)

   その他にも許可基準の一部が変わっているのでご注意ください。

許可等申請について

許可等申請

受付時間:開庁時随時
受付場所:本庁C棟3階 開発建築課
申請方法:窓口申請、郵送
申請時に必要なもの:各申請書、添付書類、手数料
手数料の支払い方法:窓口にて現金支払い、または納付書による銀行振り込み
※郵送での申請の場合は、申請書(添付資料含む)のほか、副本返却用、納付書送付用それぞれの返信用封筒(切手貼付したもの)のご用意をお願いします。
※郵送での申請の場合、納付確認後に受付となりますのでご容赦願います。

(1)新規許可申請

(2)許可期間更新申請

(3)変更・改造許可申請

※自家広告物や管理用広告物等で所定の基準を満たせば、許可手続きが不要になる場合があります。(「埼玉県屋外広告物条例のしおり」13、14ページをご覧ください。)詳細は市開発建築課にご相談ください。

≪注意点≫
1、申請者の委任を受けて代理者が申請等の手続きを行う場合は各様式の他に委任状が必要です。
2、許可期間更新申請時の注意
(1)申請対象の屋外広告物の変更・改造をした場合は、許可期間更新申請の前に変更・改造申請が必要です。

 (2)申請対象の屋外広告物の表示・設置者や管理者を変更した場合には、許可期間更新申請の前に表示・設置者
   (管理者)変更届が必要です。(様式第9号)
 (3)申請対象の屋外広告物の表示・設置者や管理者の住所や氏名を変更した場合には、許可期間更新申請の前に表示・
   設置者(管理者)氏名等変更届が必要です。(様式第10号)
 (4)その他の様式については、埼玉県ホームページから引用してください。

関係法令について

関係法令(※全てを網羅するものではありません。)

申請をされる際、その他関係法令に基づく手続きが必要な場合がありますので、下表を参照のうえ直接お問い合わせ下さい。

事    項 必要な許可等の種類 申請書等の提出先・問い合わせ先
道路敷地内で上空を占用する場合 道路占用許可(道路法) 【国道16号線】 
大宮国道事務所 
電話 048-669-1200
【国道299号、463号および県道】 
飯能県土整備事務所 管理担当 
電話 042-973-2285
【市道】
道路管理課 管理担当
(内線3211~3214)
設置にあたって道路敷地内を使用する場合 道路使用許可(道路交通法) 狭山警察署 電話 04-2953-0110
工作物自体が4mを超える場合 工作物確認(建築基準法) 【10m超の場合】
埼玉県川越建築安全センター 
電話 049-243-2102
【10m以下の場合】
開発建築課(内線3324・3325)
※ 10m以下であっても条件によっては、埼玉県が提出先となる場合があります。詳しくはご連絡ください。
【4m超える全て】
指定確認検査機関

ネオン管、水素使用のアドバルーンなどは、

「消防法」の規定による届出が必要となる場合が

あります。

埼玉西部消防局入間消防署 
電話04-2962-7255

「医療法」、「歯科技工士法」、「介護保険法」、

「薬事法」などで記載内容が制限される場合が

あります。

埼玉県狭山保健所
電話 04-2954-6212
農業振興地域の整備に関する法律 入間市役所 農政課
(内線4231~4233)
農地法 入間市役所 農業委員会事務局
(内線4241)
河川法 河川管理者(飯能県土整備事務所・道路管理課)

屋外広告物の安全管理について

屋外広告物の安全管理

 広告物を表示し、又は掲出物件を設置する者(管理するものが置かれているときは、その者)は、表示等をした屋外広告物について、補修その他必要な管理を怠らないようにし、良好な状態に保持しなければならない義務が有ります。(この管理義務に関する規定は、許可を受けて表示された広告物等だけでなく、適用除外の扱いがなされるものを含む全ての広告物等について適用されます。)(埼玉県屋外広告物条例第14条)

 屋外広告物は経年劣化を防ぐことは困難ですが、定期点検を行うことで事故を未然に防ぐことができます。

 埼玉県条例適用地域においては、上端の高さが4メートルを超える屋外広告物の設置許可更新申請(おおむね3年に1回)の際に、専門知識を有した管理者(屋外広告士、屋外広告物講習会受講者、県に登録された屋外広告事業者など)による自主点検結果確認書の提出を義務づけています。

 自家広告物など設置許可を要しない広告物であっても、専門家による定期点検を受ける事をお勧めします。

《参考》電光式屋外広告物設置ガイドラインについて

電光式屋外広告物設置ガイドライン

※近年増加しているLEDを光源とする電光式屋外広告物が、周辺の生活環境への影響や交通信号機の視認性を阻害すること等の光害を防止するため、設置にあたって配慮すべき事項をまとめたガイドラインが平成26年3月25日に埼玉県から発行されました。

 電光式屋外広告物を設置する際には、本ガイドラインをチェックリストとして活用していたただき、周辺環境と調和した電光式屋外広告物の設置に努めていただくようお願いします。

関連情報

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

都市整備部 開発建築課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表)内線番号一覧
ファクス:04-2965-0232(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。