新たに市指定文化財が1件増えました。

 

ページ番号1008539  更新日 平成30年8月15日 印刷 

木造観音菩薩立像

 入間市内には多く文化財がありますが、その中でも特に後世へ伝えていきたいものが指定文化財に指定されています。今回、平成30年7月1日付けで新たに1件の文化財が市指定文化財になりました。
 新たに指定された文化財は二本木の寿昌寺観音堂にある「木造観音菩薩立像(もくぞうかんのんぼさつりゅうぞう)」です。南北朝時代の制作と推定され、当時の時代性・地域性を色濃く残した貴重な彫刻です。
 ほかにも市内には数多くの指定文化財があります。文化財の側には説明板を設置しています。この機会に市内の文化財をご覧になってはいかがでしょうか。
 文化財についての詳しい説明は下記ページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

教育部 博物館
〒358-0015 埼玉県入間市二本木100
電話番号:04-2934-7711 ファクス:04-2934-7716
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。