Silent Language「瞑想」作:安田 明長

 

ページ番号1002113  更新日 平成29年3月3日 印刷 

作品 Silent Language「瞑想」

製作意図
 幾何学的形体と有機的要素とによる構成作品。楕円形の浅い凸面と有機的な凹面を組み合わせることで、シンプルでシャープな緊張感のある作品を意図した。ピンと張った鏡面に周景を映し込み風景にとけ込むことで、必要以上の存在感を主張せず、静けさのある存在感を持つよう心がけた。野外での光の変化による作品の表情の変化を味わってほしい。
設置場所
図書館西武分館
本体
高さ220センチメートル、幅130センチメートル、奥行90センチメートル
材質
黒御影石
設置年度
平成9年度

このページに関するお問い合わせ

教育部 社会教育課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表)内線番号一覧
ファクス:04-2964-4841
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。