エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。
現在位置 :入間市公式ホームページ トップ › 入間市児童センター › 施設の概要 › プラネタリウム一般番組

ここから本文です。

プラネタリウム一般番組

更新日 平成28年11月2日ID番号 Ir8205

番組のご案内

新番組 「星夜の幻灯会」~宮澤賢治作 "雪渡り"より ~

<あらすじ>
 歳の近い四郎とかん子の兄妹は、遊びに出かけた森の中でであったキツネの紺三郎に幻灯会に誘われます。
  幻灯会ではスクリーンに次々と美しい映像が映し出され、感動した二人に紺三郎から団子が振舞われます。
 キツネが作った団子だけに、四郎もかん子も食べてよいものか戸惑いますが・・・?

<投影期間>
 平成28年10月21日(金)~平成29年4月中旬

<投影時間>
☆火曜日から金曜日は、午後3時から
☆土・日曜日、祝日は、午前11時からと午後3時から(2回投影)
   ※午後1時30分からはドームシアター「恐竜の映画」を上映します。
☆長期休業日は休館日を除く毎日、午前11時からと午後3時から(2回投影)
<観覧料>
☆大人:100円、小学生以上:50円、幼児は無料です。
☆身体障害者手帳をお持ちの方とその介助の方1名は無料です。 

☆5月5日(こどもの日)の児童センターまつりは、無料でご覧いただけます。

クリスマス特別番組~星空のメリークリスマス~

 世界中のこどもたちが楽しみにしているクリスマス。
 サンタクロースはトナカイが引く空飛ぶそりに乗って、星空へと飛んで行きます。
 サンタとトナカイは少年にプレゼントを渡すと、なんと、月の世界へと向かいます!
 お月様のウサギたちにプレゼントを渡そうとしますが、大きな袋をもったサンタは泥棒と間違えられてドタバタ大騒ぎ。
 果たして、サンタクロースはみんなにプレゼントを渡せるのでしょうか?

 番組では「サンタさんて、どうしてサンタクロースっていうの?」「サンタクロースって本当にいるの?」など、子どもたちが素朴に思うサンタの秘密をやさしく解説します。
 クリスマスソングを歌うコーナーもあり、お客様全員が参加できるクリスマス番組です。

<投影期間>
平成28年12月1日(木)~12月25日(日)

※12月27日(火)からは、通常の番組を投影します。

☆下記の期日は番組入替や定期保守点検のため、投影を中止させていただきます。
 ・平成28年
  4月26日(火)~28日(木)、5月12日(木)、10月18日(火)~20日(木)、11月10日(木)
 ・平成29年
  2月2日(木)

このページに関するお問い合わせ先

生涯学習部生涯学習課 児童センター
住所:入間市向陽台1-1-6
電話:04-2963-9611 ファクス:04-2963-9612
メールでのお問い合わせフォーム

このページのトップへ戻る