株式会社NOLTYプランナーズとの在宅医療・介護連携の推進に関する連携協定

 

ページ番号1013688  更新日 令和3年11月3日 印刷 

 令和3年10月22日、入間市は、株式会社NOLTYプランナーズと「在宅医療・介護連携に関する連携協定」を締結しました。株式会社NOLTYプランナーズは、旧名称を「能率手帳」といい、法人向けや学校向けの手帳、カレンダー等の開発・制作・販売を行っている会社です。この連携協定の締結により、今後は高齢者に便利に使っていただける新しい手帳を一緒に開発していきます。いつか店頭で見られるかもしれません。高齢者が地域でいつまでも自分らしい暮らしを続けることができるよう、手帳プログラムの活用により在宅医療と介護の連携を進めていきます。

協定における連携および協力事項
(1)在宅医療利用者とケアに関わる専門職向け手帳プログラムの開発協力
(2)アクティブシニア向け手帳プログラムの開発協力
(3)(1)・(2)について、入間市内の高齢者への試験運用に関わる連携
(4)(3)の運用知見を基にした意見交換
(5)双方がそれぞれ積極的に広報を行い、社会的啓発活動を実施
(6)手帳プログラムの製品化後も随時必要な協議を継続する
(7)その他、在宅医療と介護の推進に関する施策を実現するために必要な事項に関すること

NOLTY連携協定
株式会社NOLTYプランナーズとの連携協定(撮影時のみマスクを外しています)
NOLTY連携協定
株式会社NOLTYプランナーズとの連携協定(署名をしています)

このページに関するお問い合わせ

福祉部 高齢者支援課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表)内線番号一覧
ファクス:04-2965-0232(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。