禁煙しましょう!

 

ページ番号1000714  更新日 令和3年8月14日 印刷 

受動喫煙を防止する取り組みはマナーからルールへと変わりました

2018年7月に健康増進法の一部を改正する法律が成立し、2020年4月1日より全面施行されました。
【ルール1】原則、室内禁煙です
      «敷地内禁煙»           «屋内禁煙»
      ※学校  ※児童福祉施設       ※ホテル、旅館  ※飲食店  ※事務所
      ※病院、診療所            ※工場  ※旅客運送事業船舶、鉄道 
      ※行政機関の庁舎           ※国会、裁判所等
【ルール2】喫煙は決められた場所で。喫煙場所には標識の掲示が義務付けられます。
      
店舗や施設、喫煙場所の入口に標識が掲示されるのでご確認ください。
      また、20歳未満の方の喫煙エリアへの立ち入りは禁止されています。

喫煙する時は周囲への配慮をお願いします

外出先の施設や公共施設等に限らず、ご自宅など日常生活場面で受動喫煙による健康被害は起こります。
喫煙する時には、周りの方への配慮を忘れないようにしましょう。

毎年5月31日は世界禁煙デーです

世界保健機関(WHO)は5月31日を『世界禁煙デー』に定めています。また、厚生労働省においても、
5月31日からの一週間を『禁煙週間』とし、様々な取り組みを行っています。

入間市では例年、市役所市民ギャラリーにて禁煙に関する普及啓発活動を行っています。
ぜひご覧ください。
【今年度の掲示期間】
令和3年5月18日(火曜日)~5月28日(金曜日)

禁煙チャレンジ!

禁煙補助剤を使ったり、医療機関で禁煙治療を受けると、自力で禁煙する場合に比べて、
「比較的楽に」「より確実に」そして「あまりお金をかけずに」たばこをやめられます。
あなたのニコチン依存度の結果を参考にして、自分に合った禁煙方法を選びましょう。
 
禁煙方法
          禁煙方法        おすすめのタイプ

 

 

 

医療機関で禁煙治療を受ける


ニコチン依存度が中程度~高い人
禁煙する自信がない人
過去に禁煙して禁断症状が強かった人
精神疾患など、禁煙が難しい特性がある人
薬剤の選択など、禁煙にあたって医師の判断を必要とする人
 

薬局・薬店でニコチンパッチやニコチンガムを使ってやめる
 

ニコチン依存度が低い~中程度の人
禁煙する自信が比較的ある人
忙しくて医療機関を受診できない人
医療保険適用の条件を満たさない人
 
 

禁煙治療が受けられる医療機関

ニコチン依存度をチェックしましょう。

ニコチン依存度をチェックしてみましょう。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康推進部 地域保健課
〒358-0013 埼玉県入間市上藤沢730-1
電話番号:04-2966-5513 ファクス:04-2966-5514
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。