胃がん検診

 

ページ番号1000711  更新日 令和3年4月3日 印刷 

胃がん検診Q&A

問1 病院で胃がん検診は受診できますか?

令和元年度より市内指定医療機関で受診できるようになりました。

他のがん検診とは異なり、枠数が限られていますので、早めの予約・申し込みをお願いします。

問2 検診はどのような方法で行いますか?

エックス線検査では、発泡剤(胃を膨らませる薬)とバリウムを飲んでレントゲン写真を撮ります。
発泡剤を飲むとゲップが出そうになりますが、我慢してください。
胃全体が写るよう体の方向を変えながら撮影します。
検査終了後は、バリウムが排泄されるまで、多めに水分を取ってください。                  

令和3年度からは、指定医療機関で、胃内視鏡検査(胃カメラ)が受診できるようになりました。

 

 

問3 胃カメラの検診を受けたいのですが。

令和3年度から指定医療機関で、胃内視鏡検査(胃カメラ)を受診できるようになりました。受診を希望される方は、成人検診予約専用電話(04-2966-5520)にご連絡ください。受診日の予約は希望する指定医療機関で直接予約をしてください。

問4 以前、胃の手術を受けましたが検診を受けていいですか?

過去に胃・食道の手術を受けた方、または大腸の手術を受けられた方は、治療を受けた医療機関又は主治医にご相談ください。

このページに関するお問い合わせ

健康推進部 健康管理課
〒358-0013 埼玉県入間市上藤沢730-1
電話番号:04-2966-5511 ファクス:04-2966-5514
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。