住民主体の通いの場

 

ページ番号1011599  更新日 令和2年6月19日 印刷 

住民主体の通いの場

地域には、ボランティアさんにより魅力のある「通いの場」が展開され、健康体操やサロンなど高齢者が集える場所がたくさんあります。「通いの場」に参加することで、ご自分の健康づくりに役立ち、楽しみが広がります。また、外出する機会があると「閉じこもり予防」となり、介護予防やフレイル(*)予防になります。

(*)フレイル・・・心身の機能が低下した状態。健康と要介護状態の中間のような状態で、放置すると健康や生活機能を損なうおそれがあります。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、活動を再開する際は以下の資料を参考に実施をお願いします。

活動再開時の留意点

再開時のチェックポイント(表)

再開時のチェックポイント(裏)

地域にある通いの場

詳しい内容は、電子書籍「2020年度版 入間市介護情報まるわかりブック」 22~23ページをご覧ください。

通所型サービスB

介護認定者(要支援1・要支援2)および事業対象者の方が参加できる「通いの場」です。

ボランティアさんが中心となって運営しているミニデイサービスで、体操、手作業、歌、調理、茶話会など楽しんでいます。

名称

開催日

場所

シニアカレッジ 毎週火曜日午前10時30分~正午 健康福祉センター

糸ぐるま

毎週金曜日午前10時00分~午前11時30分 西武明寿会老人憩の家
ラークアカデミー 毎週水曜日午前10時00分~午前11時30分 東金子公民館

参加ご希望の方は、市役所介護保険課またはお近くの包括支援センターまでお問い合わせください。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康推進部 介護保険課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表)内線番号一覧
ファクス:04-2965-0232(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。