オレンジガーデニングプロジェクト in いるま

 

ページ番号1014843  更新日 令和4年4月13日 印刷 

「オレンジガーデニングプロジェクト in いるま」とは

オレンジガーデニングプロジェクトのロゴ

オレンジ色は認知症啓発のシンボルカラー。「認知症になっても暮らしやすいまちをみんなで創っていこう!」という思いを共有し、楽しみながら花を育て、全国各地でオレンジ色の花を咲かせるプロジェクトです。
入間市でも令和3年度から、オレンジガーデニングプロジェクトに参加しています。

この活動をきっかけに、認知症について考え、周囲の人と話したり、認知症の人と一緒に花を育てたり、人・地域・社会との繋がりをもち、認知症になっても暮らしやすいまちをみんなで創っていきましょう!

  • 令和3年度は、9月に市庁舎内の市民ホールで実施した展示イベントに向けて、約40団体から賛同をいただき、花の展示や装飾用の造花の作成にご協力いただきました。
  • 令和4年度も展示イベントを開催予定です。(市民ホールでは9月9日から9月30日まで予定。各公民館でもイベントを企画中です)

「オレンジガーデニングプロジェクト in いるま」の賛同団体を募集しています!

オレンジの花を植えている様子

一緒にプロジェクトに取り組む賛同団体を募集しています。

市内の企業、商店、事業所、サロンやサークルの皆様ぜひ、オレンジ色の花を育てたり、オレンジ色の花を飾ったりして「認知症になっても暮らしやすいまちづくり」を一緒に進めませんか。

下記の活動の中から、1つ以上の取り組みをお願いいたします

  • 市民配布用のオレンジ色の花の種や苗を入間市に提供
  • ポスター掲示、チラシやオレンジ色の花の種や苗の配布
  • 専用ロゴを掲示し、オレンジ色の花を育てる(場所は問いません)
  • 取り組み状況を団体のホームページや広報誌、SNS等で発信
  • 9月の普及啓発イベントへの参加協力(展示用の生花など)
  • 9月の普及啓発イベントへの参加協力(装飾用の紙製の造花など)
  • 9月にオレンジ色の花などで装飾する(窓口や掲示板など場所は問いません)
  • 団体に所属する職員等への認知症に関する教育 (認知症サポーター養成講座の受講など)
  • 市広報誌「広報いるま」や市公式SNS等への掲載、写真提供および取材の協力
  • その他、認知症の理解の周知や普及啓発に関する活動

応募方法

賛同いただける団体につきましては、下記のリンク(LoGoフォーム)からご応募ください。

※令和4年4月30日までにご応募いただいた団体につきましては、令和4年度に作成する啓発チラシに賛同団体として団体名を掲載させていただきます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

福祉部 高齢者支援課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表)内線番号一覧
ファクス:04-2965-0232(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。