入間市手話言語条例の制定・パンフレットのご紹介

 

ページ番号1012851  更新日 令和3年10月29日 印刷 

令和3年4月1日施行の入間市手話言語条例および周知用パンフレットについて紹介しています。

入間市手話言語条例が制定されました!

令和3年4月1日付で「入間市手話言語条例」が施行されました。これは、市民の皆様に手話を言語として広く認識し、理解を深めてもらうことで、ろう者などの手話でコミュニケーションを取る人々にとって、入間市をより住みやすいまちにするために制定されたものです。

条例制定の趣旨

手話が言語であるとの認識に基づき、手話を必要とする人が安心して暮らすことができる環境を整え、共に生きることができる地域社会の実現に寄与するために必要な条項を定めるものです。

今後は、入間市民憲章に定める「お互いに助け合い、安らぎのあるまち」の実現を目指し、障害や当事者に対する理解を深め、言語である手話を周知するための様々な施策を推進してまいります。

条例の全文は以下のファイルをご参照ください。

手話言語条例のパンフレットが完成しました!

入間市手話言語条例の制定に伴い、手話を周知するためのパンフレットを発行しました。なお、編集にあたっては「入間市聴覚障害者の会」および「入間市手話の友の会」にご協力いただきました。

以下のファイルをダウンロードして、ご利用ください。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

福祉部 障害者支援課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表)内線番号一覧
ファクス:04-2965-0232(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。