児童扶養手当

 

ページ番号1000843  更新日 令和1年7月29日 印刷 

児童扶養手当について

対象者

次に該当する子どもを育てている母または養育者です。

  • 父母が婚姻を解消した子ども
  • 父又は母が死亡した子ども
  • 父又は母に一定の障害がある子ども
  • 父又は母の生死が明らかでない子ども
  • 父又は母に1年以上遺棄されている子ども
  • 父又は母が法令により1年以上拘禁されている子ども
  • 母が婚姻によらないで懐胎した子ども
    (婚姻には、婚姻届を提出していないが事実上婚姻関係と同様の事情にある場合(内縁関係など)を含む)

ただし、次に該当する方は手当を受けることができません。

  • 申請する方や子どもが日本国内に住所を有しないとき
  • 申請する方が公的年金を受けることができるとき
  • 子どもが父又は母の死亡について支給される公的年金を受けることができるとき
  • 子どもが父に支給される公的年金の額の加算の対象になっているとき
  • 子どもが児童福祉施設等(母子生活支援施設などを除く)に入所しているとき

申請する方やその配偶者および同居等生計を同じくする扶養義務者(申請者の直系血族、兄弟姉妹)に一定額以上の所得がある場合は、その年の11月から翌年の10月まで支給停止になります。

内容

所得により手当額が決まります。
支給は18歳になった年度末までです。また、一定の障害がある児童は20歳になるまでです。

手当の金額

1年に3回(4月・8月・12月)支払われます。

月額(全部支給)

  • 1人
    42,910円
  • 2人
    53,050円
  • 3人以上
    一人につき6,080円を加算

月額(一部支給)

  • 1人
    42,900円~10,120円
  • 2人
    53,030円~15,190円
  • 3人以上
    一人につき6,070円~3,040円を加算

窓口(問い合わせ)

こども支援課児童手当担当

このページに関するお問い合わせ

こども支援部 こども支援課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表)内線番号一覧
ファクス:04-2965-0232(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。