児童発達支援「元気キッズ」について

 

ページ番号1001400  更新日 令和4年3月30日 印刷 

「元気キッズ」は、令和2年4月から入間市児童発達支援センター「うぃず」の児童発達支援事業として、新たなスタートを切りました。

心身の発達に遅れまたは障害のある未就学の子どもに、一人ひとりの発達段階に応じて作成した個別支援計画に基づき、小集団での療育支援を行います。

活動日

月曜日~金曜日(行事等は土日に行う場合があります)

親子通所クラス 午前9時30分~午後2時

単独通所クラス 午前9時~午後3時

ところ

入間市児童発達支援センター「うぃず」(入間市健康福祉センター1階)

対象

発達に遅れまたは障害のある入間市在住の未就学児童。

・年齢や発達の度合いに合わせて、小グループや個別活動を行います。

・幼稚園や保育所(園)に通いながら利用する方もたくさんいます。

利用の方法

利用を希望の方は児童発達支援センターまでお問い合わせください。

利用にあたっての手続や、お子さんの状態を伺い、ケアの方法を確認させていただきます。

児童発達支援センター(元気キッズ直通電話)04-2937-4985

受付時間 月曜から金曜(祝日・年末年始除く)午前8時30分~午後5時15分

沿革

時期

事柄

昭和50年(1975)

「うさぎの会」始まる。プレイルーム週1回(福祉課所管)

昭和59年(1984)

「たんぽぽルーム」始まる。プレイルーム月1回、療育相談隔月(厚生課所管)

平成元年(1989)

「うさぎの会」「たんぽぽルーム」を一体化して週2回開催

平成2年(1990)

両事業を統合した「のびのび教室」始まる。プレイルーム週2回、療育相談月2回(児童福祉課所管)

平成15年(2003)

健康福祉センターの発達支援事業「元気キッズ」に移行(親子支援課所管)

平成27年(2015)

児童福祉法に基づく埼玉県指定児童発達支援事業となる(こども支援課所管)

令和 2年(2020)

入間市障害福祉計画・入間市障害児福祉計画に基づく入間市児童発達支援センターを開設

 

元気キッズにおける自己評価結果等の公表について

平成30年4月から、児童発達支援事業所は自己評価を実施し、利用児童の保護者による評価を受け、改善の内容を公表することが義務付けられました。
このため、元気キッズにおいても児童発達支援の質の向上を図ることを目的とした自己評価と保護者による評価等を行いましたので、その結果を公表いたします。

入間市児童発達支援センター「うぃず」

〒358-0013
埼玉県入間市上藤沢730-1 入間市健康福祉センター1階
電話 04-2968-7785 ファクス 04-2966-5514
電子メール iruma-with@city.iruma.lg.jp

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

こども支援部 こども支援課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表)内線番号一覧
ファクス:04-2965-0232(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。