妊婦応援給付金

 

ページ番号1015302  更新日 令和4年11月8日 印刷 

妊婦応援給付金について

入間市では、新型コロナウイルス感染症が拡大する中で不安を抱えながら妊娠期を過ごす妊婦さんに対し、妊娠期の経済的負担の軽減を図り、安心して出産の準備が進められるように妊婦応援給付金の支給を実施します。

対象となる方

次のいずれかに該当する方が対象となります。

(1)令和2年1月1日以降に母子手帳の交付を受けた方で、令和4年10月1日に入間市に住民登録がある方。ただし、妊娠中に入間市の住民であった方が方に限ります。

(2)令和4年10月1日から令和4年12月31までに入間市から母子健康手帳の交付を受けた方

(3)令和4年10月2日から令和4年12月31日までに入間市に住民登録をした方で、他市で既に母子手帳の交付を受けている妊婦の方

※他の自治体から同様の給付金を受けた方、出産後に入間市に転入された方は対象外となります。

給付金額

妊婦さん1人につき、3万円

※妊婦さんへの給付金のため、多胎妊娠の場合でも1回の申請となります。

※対象期間中に、複数回、妊娠・出産された場合でも、1回の申請となります。

※申請から支給まで、1か月半程度かかりますのでご了承ください。

申請方法について

申請方法が妊娠届を提出された時期により異なります。

該当される項目をご確認ください。

 

1.令和2年1月1日以降に母子健康手帳の交付を受け、令和4年10月1日に入間市に住民登録がある方(妊娠中に入間市の住民であった方)

該当される方に、申請書類を令和4年10月中旬ごろに送付いたします。

10月下旬を過ぎても届かない場合には、地域保健課までお問い合わせください。

申請方法

次のいずれかの方法で申請してください。

(1)インターネットでの申請

 送付された案内文に記載されているQRコードから、必要事項を入力してください。

 通帳の支店名、口座番号が記載されたページの写真を添付してください。

(2)郵送・窓口での申請

 送付された「妊婦応援給付金請求書」に必要事項を記入し、本人確認書類、通帳口座番号が記載されたページの写し、母子健康手帳の交付日のわかるページの写しを添付し、同封の返信用封筒に切手を貼り、返信してください。

 なお、同意事項に同意していただける方は、本人確認書類、母子健康手帳の写しは省略できます。

申請期限

令和5年1月31日

2.令和4年10月1日から令和4年12月31日までに入間市から母子健康手帳の交付を受けた方、および令和4年12月31日までに入間市に住民登録をし、既に母子健康手帳の交付を受けている妊婦の方

妊娠届を提出された時に、申請書をお渡しいたします。転入された方には、入間市の妊産婦健康診査助成券を交付する際にお渡しいたします。

申請方法

申請書をお渡しした窓口にてご記入ください。

提出書類

 (1)妊婦応援給付金支給申請書兼請求書

 (2)対象者の公的身分証明書の写し(※同意事項に同意していただける場合、省略できます。)

 (3)対象者名義の口座番号のわかるページの通帳の写し

 (4)母子健康手帳の交付日がわかるページの写し(※転入の方は省略できません)

 

後日、申請される場合、健康福祉センター地域保健課の窓口または郵送にて申請してください。

申請期限

令和5年1月31日

このページに関するお問い合わせ

健康推進部 地域保健課
〒358-0013 埼玉県入間市上藤沢730-1
電話番号:04-2966-5513 ファクス:04-2966-5514
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。