早寝 早起き 朝ごはん

 

ページ番号1001619  更新日 平成29年3月3日 印刷 

今日の子どもたちの生活実態を過去と比較すると、就寝時間は遅くなり、朝食を取らないなど食生活の乱れが指摘されています。また、こうした基本的な生活習慣の乱れは、学力や体力低下をもたらすとともに、非行の一因とも言われています。特に、食生活については、平成17年7月から食育基本法が施行され、食育の重要性が一段と高まっています。このようなことから、入間市教育委員会では子どもの望ましい基本的な生活習慣を育成し、生活リズムの向上と学習意欲や体力の向上のため、「早寝 早起き 朝ごはん」の啓発に努めています。

学力・体力・気力の向上を図るために

・望ましい基本的生活習慣を育成しよう。

・生活リズムの重要性を再認識しよう。

・地域ぐるみで支援するための環境を整備をしよう。

地域社会、学校、家庭が一体となって、心身ともに健康な子どもたちの育成をめざそう。

このページに関するお問い合わせ

こども支援部 青少年課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表)内線番号一覧
ファクス:04-2965-0232(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。