マタニティマーク

 

ページ番号1001418  更新日 平成29年3月3日 印刷 

 マタニティマークは、厚生労働省の「マタニティマークをとおした『妊産婦にやさしい環境づくり』の推進」の一貫として、公募により決定したマークです。
 妊娠中、とりわけ初期は妊婦さんにとっても赤ちゃんにとっても大切な時期ですが、外見からは妊娠していることがわかりづらいものです。マタニティマークを利用したマタニティキーホルダーを身に付けることでさりげなく周囲に知らせることができます。
 市では、母子健康手帳交付の際にマタニティキーホルダーを無料配布しています。(市内在住の妊婦さんに限ります)

 周りの皆さんもこのマークを見かけたら、「電車・バス病院等では席を譲る」「近くでの喫煙は控える」「ぶつからないよう気をつける」等思いやりのある気遣いをお願いします。

 

配布場所

母親が赤ちゃんを抱く様子をピンクのハートで囲んだデザイン

 健康福祉センター(地域保健課)、市役所(こども支援課)、東金子支所、金子支所、 宮寺支所、藤沢支所、西武支所

 

 

 マタニティマークは、厚生労働省のホームページからダウンロードし、自由にご利用いただけます。

このページに関するお問い合わせ

健康推進部 地域保健課
〒358-0013 埼玉県入間市上藤沢730-1
電話番号:04-2966-5513 ファクス:04-2966-5514
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。