子ども音楽大学いるま

 

ページ番号1007317  更新日 平成30年11月3日 印刷 

子ども音楽大学いるまを開催しました

9月8日、9月29日、10月6日の3日間、武蔵野音楽大学入間キャンパス・江古田キャンパスにて「子ども音楽大学いるま」を開催し、市内の小学生30人が参加しました。

子どもたちは3日間を通して、楽器のしくみ、楽器の作成、ワークショップ、作曲家体験、パイプオルガンのしくみなどの授業を受講しました。

2日目には、武蔵野音楽大学江古田キャンパスを訪れ、大きなホールや、パイプオルガンのある教室、図書館などを見学しました。最終日の修了式では、子どもたちが自分たちで作曲した曲を合唱し、披露しました。

子どもたちは、普段学校ではあじわえない、貴重な体験をすることができました。

楽器作り
楽器作りの様子
江古田キャンパス図書館
武蔵野音楽大学江古田キャンパス図書館
パイプオルガン全体
武蔵野音楽大学入間キャンパスのパイプオルガン
パイプオルガン
パイプオルガン演奏体験
作曲
作曲の授業
修了式
修了式にて成果発表

このページに関するお問い合わせ

教育部 社会教育課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表) ファクス:04-2964-4841
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。