入間市下水道事業中長期経営計画 中間評価・見直し(後期5年)

 

ページ番号1013657  更新日 令和3年10月12日 印刷 

入間市下水道事業中長期経営計画 中間評価・見直し(後期5年

計画見直し の趣旨

 本市では、平成27年から地方公営企業法の全部適用(企業会計へ移行)や平成29年4 月、水道事業と下水道事業を統合し「入間市上下水道部」として新たなスタートを切りました。これらを契機とし、一層の効率的な経営を目指す観点から、平成29年3月に「入間市下水道事業中長期経営計画」(以下、「本計画」という。)を策定し、計画的に事業を推進してきました。

 一方で、人口減少・少子高齢化の問題や激甚化する自然災害、老朽化施設の問題の顕在化、エネルギーに関する関心の高まりなど下水道事業を取り巻く社会環境は大きく変化しています。また、本市における総合計画の見直しや国における新下水道ビジョンの策定、下水道法の改正、経営戦略策定の要請等、下水道事業を推進していく上で考慮すべき事項についても変化しています。

 こうした状況の変化に適切に対応するため、今般、本計画の中間見直しを行いました。見直しにあたっては、本計画10年間の折り返しポイントを迎えたことを踏まえ、計画前期における取組みの実績により、計画後期における取組みの方向性を整理し、今後、上下水道部が取り組むべき事業の見直しを図りました。

 本計画に掲げる経営の基本方針の実現に向けて、全職員が一丸となり、市民の視点に立って、効果的・効率的な経営に取り組んでいきます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

上下水道部 上下水道経営課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表)内線番号一覧
ファクス:04-2965-2215
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。