上水道事業業務継続計画(上水道BCP)について

 

ページ番号1009571  更新日 令和2年6月29日 印刷 

上水道事業業務継続計画(上水道BCP)

 大規模地震等により水道事業の継続に影響を与える事態が発生した際、影響を最小限に抑えながら事業を継続することができるよう、限られた人員や物資を有効に活用し、通常業務および上下水道部防災計画に定める災害対応業務のうち、優先度の高い業務から速やかに復旧・再開するための対応策および行動手順を示すことを目的とし、入間市上水道事業業務継続計画を策定しています。

業務継続計画(BCP)とは

 業務継続計画(BCP:Business Continuity Plan)とは、災害等により人、物、情報およびライフライン等利用できる資源に制約がある状況下において、実施すべき災害対応業務および優先的に継続すべき通常業務を選定し、優先度の高い業務から順次実施することで速やかに事業の復旧・再開を図ることを目的とした計画です。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

上下水道部 上下水道整備課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表)内線番号一覧
ファクス:04-2003-1512
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。