Q6.犬が飼えなくなってしまいました。どうすればいいですか?

 

ページ番号1008277  更新日 令和4年2月3日 印刷 

Q6.犬が飼えなくなってしまいました。どうすれば良いですか?

動物の飼い主は、終生飼養するよう努力しなければなりません。最期まで愛情と責任をもって飼ってください。やむを得ない事情で、どうしても飼えなくなってしまった場合には、新しい飼い主を探してください。どうしても譲渡先が見つからない場合は、狭山保健所へご相談ください。

お問い合わせ先

電話番号

狭山保健所

04-2941-6535

 

このページに関するお問い合わせ

環境経済部 生活環境課

〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1

電話番号:04-2964-1111(代表)内線番号一覧

ファクス:04-2965-0232(代表)

お問い合わせは専用フォームをご利用ください。