ポイ捨てはやめましょう

 

ページ番号1015307  更新日 令和4年9月29日 印刷 

ポイ捨てのないきれいなまちへ

 市内各所でさまざまな清掃活動が行われ、きれいな町が維持されています。しかしながら、一部地域では、いまだに空き缶やタバコの吸殻のポイ捨てなどが見られ、近年、ごみのポイ捨てに関する苦情が多数寄せられています。
 埼玉県ごみの散乱防止に関する条例第9条では『何人も、みだりにごみを捨ててはならない。』と規定されています。

 きれいなまちを実現するために、「ポイ捨てをしない、させない」という自覚を持ち、できることから始めましょう。

ポイ捨てをしない

  • 自らごみの散乱の防止に努めるとともに、屋外で自分が出したごみを持ち帰り、またはごみ箱に正しく廃棄してください。
  • 事業活動を行うに当たり、ごみの散乱の防止に努めましょう。

喫煙をする方

  • 屋外で喫煙する時は、吸殻を定められた場所に廃棄してください。
  • 吸い殻のポイ捨ては、火災へ繋がる危険がありますので、絶対にやめましょう。

ポイ捨てをさせない

  • ポイ捨て対策の一環として、市では啓発看板を無料配布しています。生活環境課又は各支所で受け取ることができます。自宅以外の場所に看板を設置する場合は、土地の所有者・管理者の許可を必ず得てから設置してください。

  看板見本
  ※在庫の状況によっては、一部お渡しできない種類がありますので、ご了承ください。

ポイ捨て看板画像1

ポイ捨て看板画像2

 土地所有者

  • 所有する土地にごみが捨てられないよう、適切に管理する責任があります。
  • 空き地の管理も土地所有者の責任です。雑草が繁茂し、不法投棄や火災の危険も高まるため、適正な維持管理に努めてください。自身での除草等が困難な場合は、業者などに依頼して、有料で除草してもらう方法もありますので、ご検討ください。

このページに関するお問い合わせ

環境経済部 生活環境課

〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1

電話番号:04-2964-1111(代表)内線番号一覧

ファクス:04-2965-0232(代表)

お問い合わせは専用フォームをご利用ください。