本人通知制度のご案内

 

ページ番号1000387  更新日 令和1年6月7日 印刷 

1 本人通知制度とは

 本人通知制度は、入間市に住民登録や本籍がある方が事前に登録することにより、その方の住民票の写しや戸籍の謄抄本等を、本人の代理人及び第三者に交付した場合に、その交付した事実について登録者本人に通知する制度です。

2 第三者による請求とは

 住民基本台帳法や戸籍法により、本人以外の第三者でも自己の権利行使や義務履行のために住民票や戸籍の内容確認が必要な場合は、請求理由を疎明できる書類と本人確認書類を提示のうえ、住民票や戸籍謄抄本などの証明書を請求することができます。

3 通知の対象となる証明書

本籍地の記載のある住民票の写し

本籍地の記載のある住民票記載事項証明書

戸籍謄抄本(戸籍全部事項証明、個人事項証明)

戸籍記載事項証明書

戸籍の附票の写し

※消除又は除かれたものも含みます。

登録できる方

 入間市に住民登録若しくは本籍がある方(除籍を含む)
(注)同世帯の方でも個人単位での申請となります(未成年者については、親権者が申請できます。)。

受付場所

 市役所市民課および支所(出張所では受付けません。)

申請の際に持参するもの

 申込者の本人確認書類として、住基カード、運転免許証、パスポート、保険証等を持参してください。なお、本人以外の者が申請する場合、次の書類も併せて持参してください。

法定代理人の場合

 その資格を証明できる書類等

法定代理人以外の場合

 委任状

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 市民課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表)内線番号一覧
ファクス:04-2965-0232(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。