パスポートの申請・交付について

 

ページ番号1000397  更新日 令和4年6月17日 印刷 

市民課でパスポートの申請と受取ができます

申請できる方

  • 入間市に住民登録のある方
  • 埼玉県外に住民登録がある、または海外から一時帰国した方で、入間市に居所のある方 (「居所申請」の項目をご覧ください)

受付窓口

市役所本庁 B棟1階 市民課 2番窓口

申請・交付

月~金曜日 午前9時~午後4時30分まで

交付のみ

第2・第4土曜開庁時 午前9時~正午まで

(注)
・土曜日は申請できません。
・日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)は受付していません。
・支所、出張所では業務を取り扱っておりません。
 

申請

 

新規

  • 初めて作る場合
  • 有効期限が切れた場合

切替

  • 有効期間が1年未満になった場合
  • 氏名や本籍(都道府県名)等に変更があった場合

記載事項変更

  • 氏名や本籍(都道府県名)等に変更があり、同じ有効期限を希望する場合

増補

  • 査証欄を増やしたい場合

1冊につき1回限り、40ページ追加します。
新規、切替申請と同時にすることも可能です。
申請日を含む4営業日目から受け取り可能です。

大宮・川越・春日部の県パスポートセンターでは、所持人本人が午後3時までに申請すれば、1時間後から受け取り可能です。

紛失届(本人届出のみ)

  • 有効中のパスポートを紛失、盗難、焼失した場合

事実確認のため、警察署での届出受理番号や罹災証明書が必要です。
内容により必要書類が異なりますので、下記までご連絡ください。

申請に必要な書類

1 一般旅券発給申請書 1通

  • 申請書は10年用と5年用があります。(18歳未満の方は5年用のみ)

法律改正により、令和4年4月1日から成年年齢が20歳から18歳に引き下げられました。それに伴い、18歳以上の方は10年用も申請できるようになりました。

  • 申請書は、市内各支所と出張所にも用意してあります。(申請受付は本庁市民課のみです)

(注)
印刷の状態によってはお受けできない場合があります。3枚目に出力される「ダウンロード申請書チェックシート」でご確認のうえお持ちください。
 

2 戸籍抄本または謄本 1通(最新の記載内容で6か月以内に発行されたもの)
  • 有効中のパスポートの更新で、氏名・本籍(都道府県名)など戸籍に記載されている内容に変更がない場合は省略できます。
  • 同一戸籍内で2人以上の方が同時に申請する場合は戸籍謄本(全部事項証明書)1通で申請できます。
3 写真 1枚(規格に準ずるもの、カラー・白黒可)

パスポートは海外で通用する唯一の証明書ですので、写真も大変重要です。規格に合わない場合はお撮り直しいただくこともありますのでご注意ください

 

受付できない例
・眼鏡のレンズが反射している、レンズに色がついている(外して撮影されることをお勧めします)

・サークル(ディファイン)、カラーコンタクト使用
・顔の輪郭や目が髪などで隠れている
・画像が粗いもの(自宅撮影、アプリ使用など)
・背景に壁紙の模様や影が写っている
・背景が頭、髪、服装と同系色のため境界がわかりにくい
・スマートフォン撮影により反転写真となっている

 

写真は窓口で規格の大きさにカットして貼り付けますので、そのままご持参ください。

※本庁舎正面玄関横に証明写真機がありますので必要に応じてご利用ください。(水色背景、高額紙幣使用不可)

4 本人確認書類(有効な原本。コピー不可)
  • 1点で確認できる書類

有効中のパスポート(失効後6か月以内のものを含む)、運転免許証、マイナンバーカード、住基カード、身体障がい者手帳(偽造防止付き)など

  • 2点必要な書類([イ]と[イ]、[イ]と[ロ]の組み合わせで2点。[ロ]と[ロ]の組み合わせは不可。)

[イ]
健康保険証、国民健康保険証、共済組合員証、後期高齢者医療被保険者証、年金手帳(証書)、介護保険証、印鑑登録証明書+実印など
[ロ]
学生証、社員証、公的機関発行の資格証明書、期限切れのパスポート(失効後6か月を経過しても本人と認定できるもの)など

(注)
・代理人が申請書を提出する場合は、申請者本人と代理人それぞれの本人確認書類が必要です。
・中学生以下のお子様の申請には、お子様の健康保険証とこども医療費受給資格証の組み合わせでも可能です。
・該当する書類がない場合や申請時に持参できない書類がある方は、事前にご相談ください。

5 前回発給したパスポート

有効中の場合はパスポートを提出しないと申請できません。

期限切れパスポートについても、前回発給の旅券情報の確認をするため可能な限りご持参ください。

未成年者の申請

18歳未満の方は有効期間が5年のパスポート申請のみとなります。
未成年者の申請には、法定代理人(親権者)の同意が必要です。
・申請書裏面にある「法定代理人署名」に法定代理人自筆の署名が必要です。
・法定代理人が遠隔地に在住していて申請書に署名できない場合は「旅券申請同意書」を申請書と一緒に提出してください。

※12歳未満の手数料減額措置
「年齢計算に関する法律」により、年齢は誕生日の前日に1歳加算されます。「12歳未満」とは12回目の誕生日の前々日までに申請を行った方のことです。

代理提出(紛失届、居所申請は不可)

申請者本人が記入していないと受け付けできない項目がありますので、代理人に申請をお願いする場合は提出書類に不備がないようご注意ください。

  • 代理人および申請者本人の「本人確認書類」の提示
  • 申請者本人による「委任申出書」欄の申請者記入欄(申請書 裏面下部・ダウンロード申請書 2枚目下部)

  ※法定代理人(親権者または後見人)が提出する場合は「委任申出書」欄の記入は不要です。

  • その他、申請者本人が記入しなければならない項目(所持人自署(サイン)、刑罰等関係など)

居所申請(本人申請のみ)

埼玉県以外に住民登録をされていて、かつ入間市に居所を有している方および海外から一時帰国した方が対象です。各種申請の書類に加えて、以下の書類が必要になります。

・学生、出張者、単身赴任者 等

(1)居所申請申出書
(2)住民票(最新の記載内容で6か月以内に発行されたもの)
(3)居所を証明できるもの(学生証、社員証、6か月以内の消印付き郵便物、宅配便の宛名ラベル、公共料金領収書など)

・海外からの一時帰国者

(1)居所申請申出書
(2)一時帰国者であることが確認できる書類(長期滞在を認める査証、外国人登録証、滞在許可証、再入国許可証、永住証明書など)

交付(本人受取 ※乳幼児を含む)

申請日を含む6営業日目から受け取り可能(受領証に記載)です。ご本人確認させていただいたうえで交付します。

パスポートの受け取りには、以下の3点が必要です。
(1)受付カード(申請時にお渡し)
(2)受領証(申請時にお渡し)
(3)手数料(収入印紙と埼玉県収入証紙)

申請区分

手数料(円)

内訳

収入印紙

埼玉県証紙

10年旅券

16,000

14,000

2,000

5年旅券

11,000

9,000

2,000

5年旅券(12歳未満)※

6,000

4,000

2,000

記載事項変更旅券

6,000

4,000

2,000

増補

2,500

2,000

500

※年齢計算に関する法律について(「未成年者の申請」の項目をご覧ください)

【印紙と証紙の販売場所】 ※状況により売店の時間が短縮される場合があります。事前にお問い合わせください。
 ・収入印紙
   郵便局
   市役所売店(午前9時~午後4時)

  ※状況により時間が短縮される場合があります。事前にご確認ください。
 

・埼玉県証紙
   平日:会計課
   第2・4土曜開庁時:交付窓口

(注)
・増補のみのパスポートの受け取りは代理人でも可能です。
 受領証の「代理受領のための委任状」に申請者本人が必要事項を記入し、代理人が自身の本人確認書類とともに持参してください。

受け取り期限は発行日から6か月以内です。6か月を過ぎると自動失効し、お受け取りできないばかりかご自身の不利益になる場合もありますのでご注意ください。

その他

  • 申請書等の審査には時間を要しますので、お時間に余裕をもってお越しください。
  • 窓口付近に防犯カメラを設置しております。ご理解とご協力をお願いいたします。
  • ご不明な点がありましたら、市民課管理担当までお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 市民課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表)内線番号一覧
ファクス:04-2965-0232(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。