口座振替の申し込み方法について

 

ページ番号1000807  更新日 平成30年3月1日 印刷 

保険料の納付方法について、口座振替をご希望される方は、次の要領で手続きいただきますよう、お願いいたします。

  • 「後期高齢者医療保険料口座振替依頼書」をご記入のうえ、金融機関で手続きされる場合は「預貯金通帳」・「通帳届出印鑑」・「保険証」又は「納付書」、市役所で手続きされる場合は「キャッシュカード(暗証番号付)」・「保険証」又は「納付書」をご持参ください。
    注1:キャッシュカードは口座名義人が納税義務者、もしくは窓口来庁者ご本人様のものに限ります。
    注2:いるま野農業協同組合のカードは使用できません。                        
  • 「後期高齢者医療保険料口座振替依頼書」用紙は、市内の金融機関に用意してあります。
  • 市外の金融機関をご利用される方は、「後期高齢者医療保険料口座振替依頼書」用紙をお送りしますので、国保医療課にご連絡ください。
  • 「口座振替依頼書」の通知書番号記入欄には、納付書の「通知書番号」(後期高齢者医療被保険者証の被保険者番号と同一)をご記入ください。
  • 口座振替の開始は、金融機関やゆうちょ銀行(郵便局)に、お申し込みをされた40日以後の月末以降からとなります。
  • 今まで、市の国民健康保険税を口座振替により納付いただいていた方も、後期高齢者医療の保険料について、口座振替をご利用いただく場合は、改めて口座振替の申し込み手続きをしていただく必要があります。

ご利用いただける金融機関等は

埼玉りそな銀行・みずほ銀行・三菱UFJ銀行・三井住友銀行・りそな銀行・

武蔵野銀行・東和銀行・埼玉縣信用金庫・飯能信用金庫・西武信用金庫・

青梅信用金庫・中央労働金庫・いるま野農業協同組合・ゆうちょ銀行(郵便局)

このページに関するお問い合わせ

健康推進部 国保医療課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表)内線番号一覧
ファクス:04-2965-0232(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。