平成31年度からの主な変更点

 

ページ番号1008790  更新日 平成30年12月28日 印刷 

配偶者控除・配偶者特別控除の改正

平成29年度税制改正で、配偶者控除および配偶者特別控除の見直しが行われ、配偶者控除および配偶者特別控除の適用される納税者本人に所得制限を設けることとし、合計所得金額が900万円(給与収入1,120万円)を超える場合には、控除額が逓減、消失する仕組みとなりました。

この改正は、平成30年分以後の所得税から適用され、個人住民税は平成31年度以後から適用されます。

適用条件等については、下記関連情報よりご確認ください。

関連情報

このページに関するお問い合わせ

総務部 市民税課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表)内線番号一覧
ファクス:04-2965-0232(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。