申告受付に関するマイナンバー(個人番号)

 

ページ番号1000417  更新日 平成30年12月28日 印刷 

社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)の導入に伴い、平成28年分所得からの申告書を提出する際には、マイナンバー(個人番号)の記載並びに本人確認書類の提示が必要となります。

マイナンバーカード(個人番号カード)をお持ちの方

マイナンバーカードのみで、本人確認が可能です。

マイナンバーカードをお持ちでない方

番号確認書類と身元確認書類の両方が必要です。

番号確認書類(マイナンバーを確認できる書類)

  • 通知カード
  • 住民票の写し又は、住民票記載事項証明書(マイナンバーの記載があるものに限る)

上記のうちいずれか1点

身元確認書類(記載したマイナンバーの持ち主であることが確認できる書類)

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 障害者手帳
  • 公的医療保険の被保険者証 (健康保険証)
  • 顔写真付き身分証明書

などのうちいずれか1点
 

被扶養者のマイナンバー確認

申告書には申告者本人のほか、配偶者やお子様など扶養親族に関するマイナンバーも記載する必要がありますので、あらかじめマイナンバーの確認をお願いします。

市役所会場等での提示・提出について

市役所の申告会場で市県民税の申告を行う場合や、税務署で所得税の確定申告を行う場合には、申告書を提出する際に本人確認書類の提示が必要となります。
また、郵送の方法で市県民税の申告、所得税の確定申告を行う場合には本人確認書類についてコピーの添付が必要となります。

このページに関するお問い合わせ

総務部 市民税課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表)内線番号一覧
ファクス:04-2965-0232(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。