入間市学校施設の耐震化

 

ページ番号1006335  印刷 

学校施設の耐震化について

幼稚園および小中学校施設の耐震化率

 学校施設は、児童生徒等が一日の大半を過ごす学習や生活の場です。さらに、地域の皆様の身近な地域コミュニティの拠点として、また非常災害時には避難場所としての役割も果たす重要な施設です。

学校施設について、現在の耐震化の状況をお知らせします。

幼稚園および小中学校施設の耐震化率

平成28年3月1日現在

学校別

校数

園数

全棟数

(A)

耐震性

あり(B)

要改修

耐震化率%

(B/A)

幼稚園(園舎)

1

1

0

1

0

小学校(校舎)

16

39

39

0

100

小学校(屋内運動場)

16

16

16

0

100

中学校(校舎)

11

26

26

0

100

中学校(屋内運動場)

11

11

11

0

100

小計(校舎・園舎)

28

66

65

1

98.5

小計(屋内運動場)

27

27

27

0

100

合計

28

93

92

1

98.9

※耐震性あり(B)欄の中学校(校舎)の棟数は、武蔵中学校の校舎を耐震化により3棟から1棟に改築したため、24棟になりますが、耐震化率を計算するため当初の棟数に合わせて26棟で計上しています。

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

教育部 教育総務課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表) ファクス:04-2965-0232(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。