新型コロナウイルス感染者数の公表方法の見直しについて

 

ページ番号1010439  更新日 令和4年10月3日 印刷 

新型コロナウイルス感染者数の公表方法の見直しについて

 すべての新型コロナウイルス感染者について、法律に基づく発生届の提出を医師に義務付ける「全数把握」が見直されました。これは、オミクロン株の特性を踏まえて、高齢者等重症化リスクの高い方を守るため、全国一律で感染症法に基づく医師の届出(発生届)の対象を65歳以上の者、入院を要する者など4類型に限定し、保険医療体制の強化、重点化を進めていくものです。
 「全数届出の見直し」に伴い、県全体としての感染者数や保健所に発生届(4類型)のあった市町村別の集計が公表されるものの、市町村別での正確な発生件数の把握ができなくなったことから、当市からの感染者の発表は9月26日(月曜日)をもって終了させていただきます。

発生届出の対象

患者の発生届出の対象を以下の4類型に限定しています。

・65歳以上の者

・入院を要する者

・重症化リスクがあり、新型コロナウイルス感染症治療薬の投与又は新たに酸素投与が必要と医師が判断する者

・妊婦

市町村別感染者数(埼玉県)

参考値となりますのでご了承ください。

県政ニュース(埼玉県)

埼玉県のホームページ内の県政ニュースに、毎日17時30分ごろコロナ関連の情報が更新されます。

感染拡大防止のために

  • いわゆる「3つの密」を避け、「新しい生活様式」による「うつらない・うつさない」行動を実践し、大切なご家族や友人の健康を守りましょう。
  • マスクの着用(咳エチケット)、こまめな手洗いや消毒、室内の換気など、基本的な感染予防策を徹底しましょう。
  • 不要不急な集まりや外出を控え、特に重症化リスクの高い妊婦や高齢者、基礎疾患をお持ちの方は、人混みをできるだけ避けましょう。
  • 発熱など、風邪の症状があるときは、万が一のことを考え、学校や会社を休み、外出を控えましょう。
  • 異変(体調不良)を感じたらページ下部「関連情報」の相談窓口へご相談いただくか、医療機関を受診しましょう。
新型コロナウイルス感染症は、誰もが感染しうる感染症であり、誰もが気づかないうちに感染させてしまう可能性があります。
不確かな情報に惑わされた行動(転載・拡散等)や人権侵害につながるようなことのないよう、政府や関係機関からの情報に基づき、人権を尊重した冷静な行動をお願いいたします。

なお、埼玉県内の発生状況や個々の詳細については、次の外部リンクからご確認ください。

これまでの市内感染事例の発生状況

新型コロナウイルス感染症の関連情報

新型コロナウイルス感染症対策・サポートアプリ関連情報

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)

埼玉県-新型コロナ対策パーソナルサポート
埼玉県LINEコロナお知らせシステム
埼玉県指定 診療・検査医療機関

埼玉県LINE公式アカウント「埼玉県-新型コロナ対策パーソナルサポート」を「友だち追加」することで、上記の機能を利用することが可能です。詳細は下記リンク先をご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康推進部 健康管理課
〒358-0013 埼玉県入間市上藤沢730-1
電話番号:04-2966-5511 ファクス:04-2966-5514
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。