緊急事態宣言延長に伴う入間市の対応(2月5日更新)

 

ページ番号1012535  更新日 令和3年2月5日 印刷 

緊急事態宣言が延長されました

埼玉県を含む10都府県に対して、緊急事態宣言が3月7日まで延長されました。

それに伴い、埼玉県においても県内全域に、感染を防止するための緊急事態措置の延長が発出されました。

埼玉県が発出した緊急事態措置の内容

実施期間 

令和3年1月8日(金曜日)~3月7日(日曜日)

内容

◇外出自粛の要請
日中を含めた不要不急の外出、県境をまたぐ移動の自粛。特に、午後8時以降の不要不急の夜間外出自粛。
(医療機関への通院、食料、医療品、生活必需品の買い出し、必要な職場への出勤、通学、屋外での運動や散歩など生活や健康の維持のために必要な場合を除く)

◇飲食店の営業時間の短縮要請等
期間
令和3年1月12日(火曜日)午前0時から令和3年3月7日(日曜日)午後12時まで

対 象 県内の飲食店、遊興施設等
飲 食 店 : 飲食店(居酒屋を含む)、喫茶店等(宅配、テイクアウトサービスを除く)
遊興施設等 : バー、カラオケボックス等で、食品衛生法の飲食店営業許可を受けている店舗
                 ※ネットカフェ、漫画喫茶を除く(感染防止対策の徹底を要請)
内 容 営 業 時 間   :午前5時から午後8時まで
酒類提供時間:午前11時から午後7時まで

◇催物(イベント等)の開催制限の要請(令和3年1月12日から)

収容人数10,000人を超える施設でのイベント 参加人数は、5,000人を上限とする             
収容人数10,000人以下の施設でのイベント

参加人数は、収容率50%を上限とする

◇その他の事業者の皆様への要請

  • テレワークの徹底(目標値:出勤者数を7割削減)
  • 在宅勤務、時差出勤の徹底
  • 事業の継続や時差出勤に必要な場合を除き、午後8時以降の勤務を抑制
  • 職場、寮における感染防止策の徹底
  • 従業員への基本的な感染防止策の徹底や、会食自粛等の呼びかけ
  • 全てのイルミネーションの早めの消灯

◇県立学校における感染防止対策等の要請
県教育委員会に対し、県立学校における感染防止対策の徹底並びに県立博物館、美術館および図書館等について休館等を要請。

入間市の対応

国の緊急事態宣言の延長、埼玉県の緊急事態措置の延長を受け、入間市の対応として次のとおりといたします。

1 市が管理する屋内施設の休館等について

  • 現在、令和3年2月7日(翌日が休館日の場合は8日)まで休館となっている施設について令和3年3月7日(日曜日)(翌日が休館日の場合は8日)まで延長します。
  • 緊急事態宣言中は、原則施設利用を中止します。但し、中止が困難な場合については、利用について市と協議するものとします。
  • 中止が困難でやむを得ず利用する場合についても、利用時間は午後8時までとします。また、夜間の利用区分について使用料の返金は行いません。
    ※時間単位で利用の地区公民館については、この限りではありません。
  • 施設利用中の飲食は禁止とします。

2 市が管理する屋外施設について

  • 緊急事態宣言中の特別な利用制限はしません。但し、利用時間は午後8時までとします。

3 市主催もしくは市が関連するイベント等の開催について

  • 取り消しができるイベント等については、可能な限り実施しません。
  • 既に開催が決定しているイベント等について、主催者側で徹底した感染防止対策を行った上で実施します。

4 小中学校について

  • 緊急事態宣言中の休校は行いません。

5 保育所、学童保育室について

  • 感染防止対策を徹底し、通常どおり開所、開室します。

※緊急事態宣言の期間等に変更が生じた場合は、内容について変更の可能性があります。

市民の皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。

このページに関するお問い合わせ

危機管理課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表)内線番号一覧
ファクス:04-2964-7818
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。