療養証明書発行について

 

ページ番号1014677  更新日 令和4年6月13日 印刷 

療養証明書発行

令和4年6月9日(木曜日)から新型コロナウイルス感染症の宿泊・自宅療養証明書の受付・発行を「埼玉県庁新型コロナ療養証明総合窓口」が一括して行います。これに伴い、狭山保健所が実施していました療養証明書の発行は、原則として終了しました。

今後は、厚生労働省 新型コロナウイルス患者情報等患者把握・管理支援システム「My HER-SYS」の療養証明書をご利用ください。

※宿泊・自宅療養証明書のみです。入院証明書は発行されません。

医療保険等の給付金請求で療養証明書が必要な場合は、My HER-SYSで表示できる療養証明書をスクリーンショット等でお使いください。

表示方法

 初めてMy HER-SYSを利用する方がログインするには新規登録が必要になります。初回登録には、陽性者一人ひとりに付与されるID(「HER-SYS ID」、6~8桁)が必要です。

  ご自身のIDが分からない方は、療養開始時に埼玉県や健康観察を担当する埼玉県自宅療養者支援センターから受信したSMSをご覧ください。それでもご不明であれば、埼玉県庁新型コロナ療養証明書窓口(0570-033-005)にお問い合わせください。

詳しい操作方法については、下記のMy HER-SYS ご利用ガイド詳細版 をご参照ください。

また、操作方法等についてご不明な点がございましたら、下記の連絡先まで問い合わせください。

厚生労働省一般専用問い合わせ窓口
電話:03-6812-7818  または  電話:03-6885-7284 月~金 (9時30分~18時15分)

※埼玉県庁新型コロナ療養証明書窓口、保健所では、HER-SYSの操作についてのご質問にはお答えできません。

必ず、上記のお問い合わせ先へご確認いただきますようお願い申し上げます。

記載される内容

「氏名、生年月日、HER-SYS ID、傷病名、診断年月日、担当保健所名」が記載されます。

療養終了日の記載はありませんが、My HER-SYSの診断年月日(=療養開始日)に基づき保険金支払いを行い、療養終了日の証明は求めません(国通知による生命保険協会および日本損害保険協会の取り扱い)。詳しくは、ご加入の保険会社にご相談ください。

療養証明書を表示できる方

検査(PCR検査・抗原検査等)を実施し、新型コロナウイルス感染症と医師の診断を受けた方。

※「疑似症患者(みなし陽性)」の方は、My HER-SYSで療養証明書を表示することはできません。下記の問い合わせ先までお願いいたします。

埼玉県庁新型コロナ療養証明書窓口    受付時間:9時~21時(土日祝日を含む)
電話:0570-033-005

このページに関するお問い合わせ

健康推進部 健康管理課
〒358-0013 埼玉県入間市上藤沢730-1
電話番号:04-2966-5511 ファクス:04-2966-5514
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。