いるまファミリー・サポート・センターの利用について

 

ページ番号1010446  更新日 令和2年10月10日 印刷 

いるまファミリー・サポート・センターの利用について

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、次の利用時の約束をお守りいただきますようお願いいたします。

 
〈利用時の約束〉
 ・お子さんの健康状態をよく観察し、預ける前に必ず検温をお願いします。
 ・せきや鼻水など風邪症状がみられる場合の利用はお控えください。
 ・活動中に発熱等の症状が現れた場合は、活動を中止とし、すぐにお迎えをお願いします。
 ・こまめに手洗い、うがい、アルコール消毒等を行ってください。
 ・活動中はマスクの着用をお願いします。

 ※育児の援助を行いたい方(提供会員)が見つからず、依頼をお断りする可能性があります。ご了承ください。
 

 

 いるまファミリー・サポート・センター事業については、こちら

ファミサポ、緊サポを利用した場合の利用料の返還について

新型コロナウイルス感染症に関する緊急対応策により、小学校等の臨時休業による子どもの預かりについて、ファミリー・サポート・センター、緊急サポートセンターを利用した場合の利用料を返還しできます。

<補助対象のサポート内容>
 小学校の休校に伴う児童(小学1 年生から6 年生)および幼稚園や保育所等の休所(園)等に伴う園児の預かり
 ※学童保育室等への送迎は補助対象外です。
<補助金額>
 子ども1 人あたり6,400円/日(上限)を補助します。
<補助対象期間>
 令和2年3月2日から春休み期間等を除いた令和3年3月31 日まで
 ※国庫補助であるため、国の通知により予告なく終了となる場合があります。
 

<手続き>
・お子さんを預けるには、利用会員登録が必要です。
・児童を預けた後、預かりを行った提供会員へ利用料を支払ってください。
・利用月の3か月後までに、必要書類を添えて利用料相当金額を入間市役所こども支援課窓口に請求してくださ  い。例)4月利用分は7月31日まで
※令和3 年1・2・3 月利用分については年度内までに請求してください。期限内に請求できない場合には、こども支援課までご連絡ください。
 

【必要書類】

申請書兼請求書
援助活動報告書の写し

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

こども支援部 こども支援課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表)内線番号一覧
ファクス:04-2965-0232(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。