学童保育室保育料減免事業

 

ページ番号1011869  更新日 令和2年8月12日 印刷 

学童保育室保育料減免事業

入間市では、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、学童保育室の利用自粛を促進し、新型コロナウイルス感染症の拡大防止を図るため、対象の期間に学童保育室の利用自粛にご協力いただいた世帯に対して、利用日数に応じた保育料の減免・返還を行います。

【対象となる方】
下記の期間に、入間市学童保育室および民間学童保育室「アフタールーム チポリーノ」にお子さんが在籍されている世帯

【対象となる期間】
(1)令和2年4月から令和2年6月の利用自粛要請期間
(2)新型コロナウイルス感染症が再拡大した場合に、利用者に対し利用自粛を求める期間
(3)新型コロナウイルス感染症により、学校休業または出席停止となった場合

【内容】
学童保育室の利用日数に応じて保育料を日割り計算し減免・返還します。
※減免後の保育料に関しては、学童保育室の利用世帯に郵送で通知をお送りします。
※民間学童保育室を利用の場合は、民間学童保育室を通じての返還となります。

このページに関するお問い合わせ

こども支援部 青少年課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表)内線番号一覧
ファクス:04-2965-0232(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。