全国社歌コンテスト【2020】

 

ページ番号1012252  更新日 令和3年10月22日 印刷 

特別賞「想いが伝わる賞」を受賞しました!

令和3年1月6日にエントリーされた193社の中から、決勝進出の10団体(一般投票上位5団体と審査委員評価5団体)の発表がされましたが、決勝進出は叶いませんでした。
しかし、2月24日の決勝戦で特別賞が発表され、「想いが伝わる賞」を受賞することができました!!
今後、日経新聞の紙面に掲載され、WEB配信もされる予定です。

応援いただきました皆さまに改めてお礼申し上げます。
ふるさとを想う気持ちを大切にした「どこから来たの?」をもっと多くの人たちに広げていくため、引き続き応援をよろしくお願いいたします!

NIKKEI 全国社歌コンテスト 公式ホームページ
https://shaka.nikkei.co.jp

投票応援ありがとうございました

投票期間は令和2年12月14日から12月25日でした。

投票応援ありがとうございました

投票期間は12月14日~25日!投票よろしくお願いします!【投票終了】

投票期間は12月14日~25日!よろしくお願いします

1日1票投票できます。「どこから来たの?」への応援をよろしくお願いします!

入間市の魅力がつまったこの歌を「もっとみんなに!聴いて、歌って、広がれ!」


下記URLから投票ページにアクセスしてください↓
※投票期間外は、投票フォームが表示されませんのでご注意ください。

いるまのこどもへ贈る歌「どこから来たの?」がエントリー

日本経済新聞社主催の「NIKKEI全国社歌コンテスト」に、入間市出身の音楽家、杉山勝彦さんが制作し、入間市に提供された『いるまのこどもへ贈る歌「どこから来たの?」』をエントリーしました。

「どこから来たの?」は、杉山さんから「入間の子どもたちを応援するような楽曲を提供したい」との想いから始まり、今では、市内小中学校の音楽の授業で使用されたり、手話歌として福祉教育にも活用されています。毎日夕刻に防災行政用無線から流れるメロディーにも使用されています。
「ふるさとを想う気持ち」を大切にしたこの歌を、これからも、もっと多くの人に愛される歌になってほしいと願っています。

 

スケジュール

【一般予選投票・審査員予選審査】

令和2年12月14日(月曜日)から12月25日(金曜日)

※一般投票数上位5組と審査員評価5組の合計10組が決勝イベントへ進出

 ↓

【決勝進出企業発表】

令和3年1月6日(水曜日)

 ↓

【決勝戦・表彰式】

 令和3年2月下旬 

 

このページに関するお問い合わせ

企画部 広報課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表)内線番号一覧
ファクス:04-2964-1013
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。