全国社歌コンテスト【2021】第3位、主催者特別賞受賞!

 

ページ番号1013676  更新日 令和4年2月14日 印刷 

「どこから来たの?」第3位、主催者特別賞受賞!

2月10日(木曜日)第三回NIKKEI 全国社歌コンテスト決勝戦が開催されました。

決勝戦では、たくさんの方からいただいた「応援てがた」を集めた応援幕を持参し、壇上で披露しました。

エントリーした「どこから来たの?」ダンスリミックス版は、142の社歌の中から、第3位並びに主催者特別賞を受賞しました!

たくさんの応援と協力をいただき、ありがとうございました。

これからも、ふるさとを想う気持ちを大切にした「どこから来たの?」を多くの人たちに広げていきます。引き続き応援よろしくお願いします。

 

決勝の様子は、以下からご覧いただけます。

 入間市パフォーマンス      15分35秒

 入間市インタビュー   1時間55分30秒~

 表彰式         2時間20分45秒~ 

「どこから来たの?」決勝進出決定!!

12月1日に予選審査の結果が発表され、エントリーした、いるまのこどもへ贈る歌「どこから来たの?」ダンスリミックス版の決勝戦への進出が決まりました!

多くの方々の応援と協力をいただき、ありがとうございました。

「どこから来たの?」をもっと多くの人たちに広げていくため、決勝戦でも上位を目指して取り組んでいきますので、引き続き応援をよろしくお願いいたします。

【決勝戦・表彰式】
令和4年2月10日

投票応援ありがとうございました

投票期間は、11月19日に終了しました。

たくさんの応援投票ありがとうございました。

投票結果は、12月1日水曜日に下記のページから発表される予定です。

投票期間は11月5日~19日!投票よろしくお願いします!【投票終了】

1日1票投票できます。「どこから来たの?」への応援をよろしくお願いします!

入間市の魅力がつまったこの歌を「もっとみんなに!聴いて、歌って、広がれ!」

 

いるまのこどもへ贈る歌「どこから来たの?」dance remix~入間でしょ~ をエントリー

昨年に引き続き、日本経済新聞社主催の「NIKKEI全国社歌コンテスト」に、入間市出身の音楽家、杉山勝彦さんが制作し、入間市に提供された『いるまのこどもへ贈る歌「どこから来たの?」』をエントリーしました。

今回エントリーした動画は、みんなで踊れるアップテンポなダンスリミックス版で、入間市出身のアーティストであるイルマニアMCMAさんとコラボし完成したものです。

「どこから来たの?」は、杉山さんから「入間の子どもたちを応援するような楽曲を提供したい」との想いから始まり、今では、市内小中学校の音楽の授業で使用されたり、手話歌として福祉教育にも活用されています。毎日夕刻に防災行政用無線から流れるメロディーにも使用されています。
「ふるさとを想う気持ち」を大切にしたこの歌を、これからも、もっと多くの人に愛される歌になってほしいと願っています。

スケジュール

【一般予選投票・審査員予選審査】

令和3年11月5日(金曜日)正午から11月19日(金曜日)午後5時00分 ※予定

※一般投票数上位5組と審査員選定7組の合計12組が決勝イベントへ進出

 ↓

【決勝進出企業発表】

令和3年12月1日(水曜日)※予定

このページに関するお問い合わせ

企画部 広報課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表)内線番号一覧
ファクス:04-2964-1013
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。