AV出演強要問題・[JKビジネス]問題

 

ページ番号1006593  更新日 平成30年4月3日 印刷 

AV出演強要問題・「JKビジネス」問題とは

 近年、いわゆるアダルトビデオ出演強要問題やいわゆる「JKビジネス」と呼ばれる営業により児童が性的な被害に遭う問題などが発生しており、若年層の女性に対する性的な暴力にかかる問題は深刻な状況にあります。
 こうした問題はいずれも「女性に対する暴力」にあたる重大な人権侵害であるとともに、女性活躍の前提となる安全で安心な暮らしの基盤を揺るがす問題であるため、政府を挙げてその根絶に取り組む必要があります。特に年度当初の4月は、進学、就職等に伴い若者の生活環境が大きく変わる時期であり、こうした被害が高まることが予想されるため、関係府省が相互に連携しつつ、政府一体となって必要な取り組みを集中的に実施する「AV出演強要・「JKビジネス」等被害防止月間」としています。

【主な相談窓口】
入間市男女共同参画推進センター  所在地 入間市豊岡4-2-2
 女性の悩みごと相談
  ・面接相談(予約制) 毎週月・金曜日(1人約60分) 午前10時から正午・午後1時から3時 
   予約専用電話 04-2964-2561  ※金曜日の面接相談は市民相談室(市役所1階)で実施 
  ・電話相談      毎週水曜日(1人約30分) 午前10時から正午・午後1時から3時
   相談専用電話 04-2964-2545

 女性のための法律相談(面接・予約制)
  毎月第3水曜日(1人約30分) 午後1時15分から4時45分
  予約専用電話 04-2964-2561

入間市役所市民相談室  所在地 入間市豊岡1-16-1
 人権相談(毎月2回)  
 ※日程等については「04-2964-1111(代) 入間市役所市民相談室」にお問い合わせください。   

相談実施日および相談予約受付は祝日、年末年始(12月29日から1月3日)を除きます。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 人権推進課
〒358-0003 埼玉県入間市豊岡4-2-2
電話番号:04-2964-2536
ファクス:04-2964-2539
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。