拉致問題

 

ページ番号1004348  更新日 平成29年3月3日 印刷 

拉致問題とは

 北朝鮮による日本人拉致については、現在、17名が政府によって拉致被害者として認定されています。北朝鮮は、平成14年9月に日本人拉致を認め、同年10月に5人の被害者が帰国しました。
 拉致問題は、我が国の国家主権及び国民の生命と安全に関わる重大な問題です。政府は、拉致問題を日朝間の最優先事項と位置づけ、その解決に向け全力で取り組んでいます。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 人権推進課
〒358-0003 埼玉県入間市豊岡4-2-2
電話番号:04-2964-2536
ファクス:04-2964-2539
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。