子どもの貧困に関する調査

 

ページ番号1009218  更新日 平成31年4月11日 印刷 

子どもの貧困に関する調査

 市では、支援が必要な子育て家庭の孤立を防ぎ、世代を超えた貧困の連鎖を断ち切ることを目的に、子ども・子育て家庭の生活実態を把握し、市の実情に応じた施策を講じるため、子どもの貧困に関する実態調査を、平成30年度に実施しました。
 その結果について、ご報告します。
 ご協力いただいた児童・生徒と保護者の皆さん、関係機関・団体の皆さんに、お礼を申し上げます。

子どもの貧困に関するアンケート調査

 子どもの生活に関するアンケート調査を、小学校5年生と中学校2年生を対象に、学校を通じ、平成30年7月に行いました。
 小学校5年生児童と保護者に対し、1,285件配布したところ、1,020件回収し、有効回収率は79.4%でした。
 中学校2年生生徒と保護者に対し、1,219件配布したところ、959件回収し、有効回収率は78.7%でした。

 ページの多い「入間市子どもの生活に関する調査結果報告書」の本編は、(1)、(2)、(3)に分割してあります。「本編」を抜粋したものが「概要版」になります。

資源量把握調査

 資源量把握調査は、アンケート調査とヒアリング調査を行いました。
 アンケート調査は、平成30年10月に、子どもやその保護者に対する支援に関わっている関係機関・団体80団体に郵送したところ、65件回収し、有効回収率は81.3%でした。
 ヒアリング調査は、平成30年11月から12月にかけて、子どもの貧困に関する支援を行っている関係機関・団体10団体に対し行いました。

今後の子どもの貧困対策の体制整備の検討

 今回の調査・分析を基に、今後、子どもの貧困に関する支援体制の整備計画を検討し、令和2年度からの次期「子ども・子育て支援事業計画」と、一体的に策定します。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

こども支援部 こども支援課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表)内線番号一覧
ファクス:04-2965-0232(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。