環境アドバイザー派遣について

 

ページ番号1003723  更新日 平成29年7月13日 印刷 

環境アドバイザーは、市民の皆さんが行う環境活動に出向き、必要な知識や有効な方法を提供し支援します。
小・中学校で行われている「総合的な学習の時間」やPTAの家庭教育学級、自治会や婦人会など地域における団体の環境に関する学習会などの講師として派遣しますので、ぜひ、ご利用ください。

派遣の対象となる事業

主催

市内在住、在勤または在学の方および自治会、PTA、学校、婦人会、商工会などの市内の各種団体が主催する事業

内容

環境に関する実習、研修会等
分野は大きく分けて次の4つです。

  1. 自然環境(自然環境の保全、動植物の保護、農地の保全)
  2. 生活環境(公害問題の理解、廃棄物の適正処理、リサイクルの推進)
  3. 都市環境(環境にやさしい都市整備、歴史的文化遺産の保護および活用)
  4. 地球環境(地球環境問題の理解、エネルギーに関する学習、循環型社会の構築)

現在、登録のある環境アドバイザーについては、以下のリストをご覧ください。

参加人数

原則として10人以上が参加する実習、研修会等

開催場所

原則として市内で開催される実習、研修会等。ただし、内容によっては市外でも派遣します。
(注)環境アドバイザーへの謝礼は、市で支払いますので団体の負担はありません。ただし、教材等を使用した場合に実費を負担していただくこともあります。

派遣を希望するときは

開催予定日の1か月前までに派遣申請書(環境課、市公式ホームページに用意)に記入の上、環境課へご提出ください。
(注)アドバイザーの選定および日程調整等を要するので、企画段階で早めに環境課にご相談ください。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

環境経済部 環境課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表) ファクス:04-2965-0232(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。