社会保険等未加入業者との一次下請契約の原則禁止について(平成31年4月1日施行)

 

ページ番号1009190  更新日 令和1年9月17日 印刷 

社会保険等未加入業者との一次下請契約の原則禁止について

(1) 入間市発注工事を契約する受注者(元請業者)と社会保険等(健康保険、厚生年金保険、雇用保険)
  未加入建設業者との一次下請契約を原則禁止します。
(2) 受注者は、社会保険等未加入建設業者であっても、工事の施工が困難となる場合、または、
  その他の特別の事情があると発注者が認める場合は、下請契約をすることが認められます。
  ただし、発注者の指定する期間内に、当該社会保険等未加入建設業者が社会保険等に加入する
  必要があります。
(3) 一次下請業者が社会保険等に未加入の場合は、受注者に対して、入札参加停止や工事成績評定の
  減点の措置を行う場合があります。
※ 「一次下請業者」は建設業許可業者のみを対象としますが、建設業許可業者であっても、
  社会保険等への加入が適用除外の者は対象外とします。
※ 一次下請業者の社会保険等の確認は、「施工体制台帳」の健康保険等加入状況欄における「加入」、
  「適用除外」を確認します。

なお、様式(「入間市建設工事請負契約約款第7条の3第2項に定める特別の事情について」および
「社会保険等への加入状況に係る確認書類について」)は以下のとおりです。

入間市建設工事請負契約約款第7条の3第2項に定める特別の事情について

社会保険等への加入状況に係る確認書類について

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

総務部 管財課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表)内線番号一覧
ファクス:04-2965-0232(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。