生産性向上特別措置法先端設備導入計画について

 

ページ番号1008219  更新日 平成30年7月17日 印刷 

生産性向上特別措置法による支援について

導入促進基本計画を策定しました!

 中小企業者の生産性革命の実現に向けて、短期間での生産性の向上を図るために、企業の新たな設備投資を後押しすることを目的として、平成30年6月6日に、「生産性向上特別措置法」が施行されました。市では、この法律に基づく先端設備等の「導入促進基本計画」を策定し、国からの同意を得ましたので公表します。

入間市の導入促進基本計画

※市では、一定の要件を満たした中小企業者の導入する先端設備等に関する固定資産税の課税標準となるべき価格に、3年間ゼロを乗じることとしました。固定資産税の特例に関しては、資産税課償却資産担当へお問い合わせください。

先端設備等導入計画の申請について

詳細についてはチラシをご覧ください。

申請手続きについて

申請書類等を作成し、商工観光課へご持参ください。

市内中小企業のメリット

市内中小企業で、「先端設備等導入計画」の認定を受けた事業者には以下のメリットがあります。

  1. 生産性向上に資する償却資産の特例を受けることができます
  2. 国の補助金において、優先採択(審査時の加点)があります
優先採択の対象となる補助金

※補助金の受付は、各補助金事務局へお問い合わせください。(公募を終了しているものもございます。)

  •  ものづくり・商業・サービス経営力向上支援事業(ものづくり・サービス補助金)

    http://www.saikumi-29monozukuri.jp/ 

  •  小規模事業者持続化補助金(持続化補助金)

    http://h29.jizokukahojokin.info/ 

  •  戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン補助金)    

    http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2018/180316mono.htm 

  •  サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT補助金)

    https://www.it-hojo.jp/ 

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

環境経済部 商工観光課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表) ファクス:04-2965-0232(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。