2 最近よく聞く「公共施設マネジメント」ってなに??

 

ページ番号1009169  更新日 令和1年5月9日 印刷 

公共施設マネジメントってなに?

2 最近よく聞く「公共施設マネジメント」ってなに??

 文字のとおり「公共施設」を「マネジメント」することです。「公共施設」についてはお話ししましたね。では「マネジメント」とはなんでしょう?
 「マネジメント(management)」は「管理」「経営」と訳します。つまり「公共施設マネジメント」とは、みんなの共有財産である公共施設を「管理すること」「経営上の効果を最適化すること」を意味しています。
 入間市では長期的視点で公共施設全体のマネジメントに取り組み、最適化を進めていきます。

いるティー

 

「公共施設マネジメント」の意味はわかったかな?
公共施設マネジメントには次のような目的があるよ。

公共施設マネジメントの目的
(1)市民ニーズの変化に合わせて、公共施設の機能・役割の見直しを行うこと
(2)社会情勢や時代の変化に合わせて公共施設の保有量を適正化すること
(3)公共施設の再整備を効率的に実施すること
(4)公共施設の実態を的確に把握すること
(5)老朽化が進む公共施設の維持管理を総体的、計画的に推進すること
(6)公共財産(資産)としての公共施設の有効活用を図ること
(7)公共施設の最新情報を提供することで、市民、民間事業者、行政が公共施設等の情報を共有化し、現状に対する理解を深め、互いに一定の課題認識を持てるようにすること

では、なぜ今「公共施設マネジメント」が必要とされているのでしょうか?

このページに関するお問い合わせ

総務部 公共施設マネジメント推進課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表) ファクス:04-2965-0232(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。