飯能信用金庫との包括連携に関する協定

 

ページ番号1010441  更新日 令和2年4月21日 印刷 

入間市と飯能信用金庫との包括連携に関する協定を締結しました

 令和2年3月30日、入間市と飯能信用金庫は、相互の連携協力により地域の活性化を図るため、包括連携に関する協定を締結しました。
 今回の包括連携に関する協定の締結により、入間市と飯能信用金庫が、地域の持つ特色(自然・歴史・文化・風土)に、両者が持つ知恵・情報・技術を取り入れて相乗効果を発揮することにより地域の競争力を強化し、入間市のまちづくりの推進および地域経済の発展に向け、包括的・継続的な連携と協働を推進していきます。

 協定における連携協力事項は次のとおりです。
(1)地域経済および企業経営に関する調査・研究
(2)地域産業活性化の支援
(3)創業・経営支援
(4)定住・移住の促進
(5)地域を担う人材の育成
(6)教育・文化・スポーツ事業等
(7)災害時における支援
(8)その他、地方創生の推進に関すること
(9)前各号に掲げるもののほか、両者が必要と認める事業

 今後、入間市の定住人口の増加に向け、入間市内に自宅を新築し、または購入する方を対象とした「入間市提携住宅ローン」の導入を検討してまいります。

入間市と飯能信用金庫との包括連携に関する協定を締結しました

このページに関するお問い合わせ

企画部 企画課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表)内線番号一覧
ファクス:04-2964-1013
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。