入間市都市計画マスタープランについて

 

ページ番号1009247  更新日 平成31年4月19日 印刷 

 都市計画マスタープランは、都市計画法第18条の2に基づき、市町村が定める都市計画に関する基本的な方針で、市民の意見を反映させながら、地域独自の自然、歴史、生活、文化、産業等の特性を踏まえて、都市の将来あるべき姿やまちづくりの方針などを長期的な視点に立って示したものです。
 平成13年3月に入間市都市計画マスタープランを策定し、その後、平成24年3月に見直しを行いましたが、本市を取り巻く都市基盤整備の進捗および公共施設・商業施設の整備による土地利用の変化等が生じ、また、上位計画である「第6次入間市総合計画」が平成29年4月にスタートしたことから、この間の社会経済状況の変化や本市の土地利用の変化に対応したまちづくりの方針に改め、平成31年3月に改定を行いました。
 改定後の都市計画マスタープランの計画期間は、おおむね20年先(2038年)の将来を見通しつつ、市を取り巻く状況の変化に応じて適切に改定していくことが望ましい計画であることから、計画の目標年次を10年後の「2028年」としています。

入間市都市計画マスタープラン【概要版】

入間市都市計画マスタープランの改定について(平成30年度改定)

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

都市整備部 都市計画課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表)内線番号一覧
ファクス:04-2965-0232(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。