平成26年度一般会計補正予算(第7号)

 

ページ番号1002786  更新日 平成29年3月3日 印刷 

平成27年第1回入間市市議会定例会(3月議会)において、議決された補正予算です。

補正予算の概要

 一般会計補正予算(第7号)は、歳入歳出予算並びに繰越明許費、債務負担行為、地方債の補正です。
 歳入歳出予算は、予算現計額386億4,826万3千円から、歳入歳出それぞれ3億8,066万円を減額し、歳入歳出予算の総額を382億6,760万3千円とするものです。
 今回の補正予算は、歳入においては、市税の減、各種交付金の減、国・県支出金の増減、土地売払収入の減、市債の減が主なものであります。
 歳出については、生活保護扶助の減、特別会計への繰出金の増減、安川新道線整備事業費の減、水道事業会計返還金の増が主なものであります。

歳入

 
内     容
補正予算額(千円)
増減の主な理由
1
市民税
(法人・現年課税分)
※法人税割                          
△ 114,476
法人税割が当初の見込みを下回るための減
・10億円超→△34,033千円
  1億円超10億円以下→△32,146千円
  1億円以下→△48,297千円                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                           
2
市たばこ税
(現年課税分)                         
23,447
たばこ離れによる売渡本数の減少が予想より少なかったことによる増                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   
3
個人市民税
(滞納繰越分)                         
60,000
収納率が当初見積りを上回ることによる増
4
固定資産税
(滞納繰越分)                         
20,000
収納率が当初見積りを上回ることによる増
5
諸税滞納延滞金                       
15,000
通常年度以上の収納が確保できたことによる増                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        
6
配当割交付金                        
△ 18,000
平成26年度決算見込みによる減
7
地方消費税交付金                      
△ 53,000
平成26年度決算見込みによる減
8
廃棄物処理手数料                      
11,562
当初の見込みを上回るための増
9
特定防衛施設周辺整備調整交付金(国)               
11,307
追加交付決定がされたことによる増
【歳出行12に対応】                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              
10
生活保護費負担金(国)                      
△ 144,420
歳出の減額に伴う負担金の減
【歳出行5,6,7に対応】                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     
11
児童手当負担金(国)                       
△ 20,053
歳出の減額に伴う負担金の減
【歳出行10に対応】
・他に県負担金 △5,013千円あり                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               
12
障害者自立支援給付費負担金(国)                 
40,180
歳出の増額に伴う負担金の増
【歳出行13,14に対応】
・他に県負担金 20,090千円あり                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     
13
社会資本整備総合交付金(国)                   
△ 23,540
安川新道線整備事業の歳出の減額に
伴う減【歳出行29に対応】
14
経営体育成条件整備事業費補助金(県)               
△ 44,567
歳出の減額に伴う補助金の減
【歳出行2に対応】                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                    
15
保育所緊急整備事業補助金(県)                  
△ 22,626
交付額の確定に伴う補助金の減
【歳出行9に対応】
16
施設開設準備経費助成特別対策事業費補助金(県)【新規】          
10,800
認知症高齢者グループホーム施設新規開設に伴い補助金の交付を受けるもの
【歳出行17に対応】                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                       
17
土地売払収入                        
△ 68,790
売払確定及び公売不調による減
・峯団地一部空地      △64,500千円
・不用道(水曜日)路敷地      △4,000千円
・旧環境監視施設           △290千円                                                                                                                                                                                                                                                                                                      
18
都市競艇組合配分金                     
10,000
平成26年度交付実績による増
19
生活保護費返還金                      
17,470
生活保護費返還金が当初の見込みを上回ることによる増
20
重度心身障害者福祉手当返還金(過年度分)                
3,504
過払支給に係る過年度(平成21~25年度)返還金の増
・他に現年度分(平成26年度分)288千円あり                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          
21
障害者自立支援給付費過年度分(国)                
26,132
平成25年度の精算による増
・他に県負担金過年度分13,146千円あり                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                 
22
保留床取得資金貸付金元金収入                
△ 20,000
株式会社入間セントラルの民事再生手続きに伴う減                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                    
23
株式会社入間セントラル民事再生一般配当金           
3,594
株式会社入間セントラルの民事再生手続きに伴う配当金の増                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        
24
民生債(児童福祉債)
△ 9,100
事業費の確定に伴う減【歳出行9に対応】
・民間保育所増改築整備事業債
                                   △9,100千円
25
衛生債(清掃債)
△ 2,700
事業費の確定に伴う減
・ごみ焼却施設整備事業債
 (高光度航空障害灯更新工事)△2,700千円
26
土木債(都市計画債)
△ 57,200
事業費の確定、起債対象事業費の追加による増減
・地方道路等整備事業債(北口)
                                    △38,000千円
・地方道路等整備事業債(扇台)
                                      △1,300千円
・地方道路等整備事業債(中神狭山台線)
                                         1,600千円
・公共事業等債(公園事業)
                                      △2,300千円
・公共事業等債(道路事業 )
                                    △17,300千円
・愛宕公園ろ過装置改修事業債    100千円 
27
土木債(道路橋りょう債)

△ 7,600

事業費の確定及び起債対象事業費の追加による増減
・地方道路等整備事業債
(道路橋りょう事業)
 ※内訳
  市道G361号線延伸新設工事
                    △600千円
  F176号線拡幅整備事業
                   △9,700千円
  市道幹41号線交差点改良事業
                    △3,600千円
  安川新道線整備事業(継足し分)
                     6,300千円
28
消防債
△ 2,300
事業費の確定に伴う減
・消防自動車等整備事業債 
2,300千円

29

教育債(小学校債)
400
事業費の確定、起債対象事業費の追加による増減
・宮寺小学校プール改修事業債
 3,300千円
・東金子小学受水槽改修事業債 
2,900千円

30

教育債(社会教育債)
△ 600
事業費の確定に伴う減
・青少年活動センター受変電盤設備改修
事業債 
                      △600千円

歳出(主なもの)

 
内        容
補正予算額(千円)
増減の主な理由
1
生活排水処理施設整備構想計画策定事業
【新規】            
9,893
埼玉県生活排水処理施設整備構想に基づき、当市の生活排水処理施設整備計画を見直しする必要が生じたことによるもの                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            
2
経営体育成条件整備事業                   
△ 57,232
再建施設の規模の縮小等による減
【歳入行14に対応】                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                    
3
国民健康保険特別会計繰出金                 
250,000
国民健康保険特別会計の歳入不足に対応するための繰出金の増
4
中国残留邦人生活支援事業                  
△ 11,045
当初の見込みを下回るための減                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         
5
生活扶助                          
△ 74,000
当初の見込みを下回るための減
【歳入行10に対応】                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  
6
住宅扶助                          
△ 14,000
当初の見込みを下回るための減
【歳入行10に対応】                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  
7
医療扶助                          
△ 87,930
当初の見込みを下回るための減
【歳入行10に対応】                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  
8
民間保育所運営費補助金                   
△ 21,970
児童数・職員数を精査したことによる減                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     
9
民間保育所増改築整備事業補助金               
△ 33,940
事業費の確定に伴う補助金の減
【歳入行15,24に対応】
・しらさぎ保育園                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            
10
児童手当                          
△ 30,080
支払実績及び今後の支払い見込みに基づき手当額を精査したことによる減
【歳入行11に対応】
11
児童扶養手当                        
△ 26,655
支払実績及び今後の支払い見込みに基づき手当額を精査したことによる減
12
子ども医療基金積立金                    
11,307
特定防衛施設周辺整備調整交付金の追加交付分を基金に積み立てるもの
【歳入行9に対応】                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               
13
介護給付事業
(障害者自立支援事業)                        
21,840
支払実績及び今後の支払い見込みに基づく増【歳入行12に対応】
14
訓練等給付事業
(障害者自立支援事業)                         
62,520
支払実績及び今後の支払い見込みに基づく増【歳入行12に対応】
15
地域活動支援センター事業                  
11,130
支払実績及び今後の支払い見込みに基づく増
16
県支出金返還金
(障害者福祉事業)
6,186
埼玉県から交付された補助金を請求誤り及び実績に基づく精算により返還するもの
・平成21年度~25年度埼玉県障害者生活
  支援事業補助金返還金   2,383千円
・平成25年度埼玉県障害者自立支援給付
 費等負担金返還金      3,723千円
・平成25年度埼玉県在宅福祉事業費補助
  金返還金               80千円
17
地域密着型サービス等開設準備経費支援事業
【新規】               
10,800
認知症高齢者グループホーム施設新規開設に伴う補助金の増
【歳入行16に対応】
・ヒューマンライフケア入間グループホーム(宮前町)                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                       
18
介護保険特別会計繰出金                   
24,147
特別会計における介護給付費繰入金及び地域支援事業繰入金の増
(市負担分12.5%)
・介護給付費繰入金           26,818千円
・地域支援事業繰入金(介護予防事業)
                    1,613千円
・地域支援事業繰入金
(包括的支援事業・任意事業)
                  △4,284千円
19
療養給付費負担金                      
32,567
後期高齢者医療広域連合より見込額が示されたことによる増
20
乳幼児予防接種事業                     
△ 19,882
接種見込み数の精査による減
・日本脳炎  延べ1,300回減 
21
高齢者予防接種事業                     
15,471
接種見込み数の精査による増
・インフルエンザ 1,500人増
・肺炎球菌      3,100人増
22
未熟児養育医療給付事業                   
△ 10,782
受給者数の精査による減
・57人→27人                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      
23
健康診断事業                        
17,751
受診者が当初の見込みを上回ることによる増
24
武蔵藤沢駅周辺土地区画整理事業特別会計繰出金                       
△ 47,600
特別会計において事業費を精査したことによる繰出金の減
・一般財源分 △47,600千円
25
入間市駅北口土地区画整理事業特別会計繰出金                       
△ 80,525
特別会計において事業費を精査したことによる繰出金の減
・一般財源分       △53,025千円
・地方道路等整備事業債分
                △27,500千円
26
扇台土地区画整理事業特別会計繰出金                       
△ 21,334
特別会計において事業費を精査したことによる繰出金の減
・一般財源分          △20,034千円
・地方道路等整備事業債分  △1,300千円
27
狭山台土地区画整理事業特別会計繰出金                       
99,000
特別会計における保留地処分金の減額に伴う繰出金の増
・一般財源分  99,000千円                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                             
28
道水路整備事業                       
△ 13,208
主に、事業費の精査及び契約額確定に伴う減
29
安川新道線整備事業                     
△ 32,518
執行残及び事業の精査による減
【歳入行13に対応】                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            
30
事務費
(小学校管理運営費)                           
△ 11,252
契約額等の確定及び今後の支出見込による減                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        
31
中学校耐震化推進事業                    
△ 10,745
契約額の確定に伴う不用額の減                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                 
32
私立幼稚園就園奨励費補助事業                
△ 12,330
補助対象者の精査による減                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              
33
財政調整基金積立金
△ 335,797
歳入歳出調整による積立金の減
・一般財源積立分   △336,067千円
・利子収入等積立分       270千円
34
償還利子                          
△ 47,058
平成25年度市債について、実際の借入利率に変更したための減
35
水道事業会計返還金                     
200,000
水道事業会計への返還金の最終償還額の増

繰越明許費について(追加)

 
事 業 名
事業費(千円)
設 定 理 由
1
生活排水処理施設整備構想計画策定事業
9,893
埼玉県生活排水施設整備構想の見直しスケジュールに基づき、当市の生活排水処理施設整備計画を見直すものであるが、年度内の完了が見込めないため繰り越すもの
(平成28年3月25日までを予定)
2
民間保育所増改築整備事業補助金
151,719
補助対象事業のしらさぎ保育園改修工事において、資材の調達等に時間を要し、年度内の完了が見込めないため補助金を繰り越すもの(平成27年5月29日までを予定)
3
経営体育成条件整備事業
49,636
降雪による被災農業者が被害施設の再建に要した経費に対して補助するものであるが、資材の生産が追い付かないこと、現場作業員の人員不足等により年度内の工事完了が見込めないため補助金を繰り越すもの(平成27年7月31日までを予定)
4
入間市駅北口土地区画整理事業特別会計繰出金
28,800
物件等移転補償料が繰越されることに伴い、その財源である繰出金を繰り越すもの
5
扇台土地区画整理事業特別会計繰出金
39,900
物件等移転補償料が繰越されることに伴い、その財源である繰出金を繰り越すもの
6
小学校電話回線改修事業
800
市内小学校の電話回線を光回線に改修するため、16校の工事を順次実施していくことから年度内に業務が完了できない見込みであるため繰り越すもの
(平成27年6月30日までを予定)
7
中学校電話回線改修事業
600
市内中学校の電話回線を光回線に改修するため、11校の工事を順次実施していくことから年度内に業務が完了できない見込みであるため繰り越すもの
(平成27年6月30日までを予定)

8
小学校施設整備事業
(新久小、高倉小)
1,944
通級指導教室整備工事に時間を要し年度内に業務が完了できない見込みであるため繰り越すもの
(平成27年4月28日までを予定)
9
小学校耐震化推進事業
(扇小、藤沢東小)
7,020
耐震改修促進法が改正されたことに伴い、校舎の一部の建物において耐震2次診断が必要となったが、年度内の完了が見込めないため繰り越すもの
(平成27年12月25日までを予定)

債務負担行為について(追加)

 
事   項
期   間
限度額(千円)
追 加 理 由
1
指定管理者第三者評価委託料
平成26年度から平成27年度まで
562
勤労福祉センターの指定管理期間満了に伴う次期指定管理者選定の資料とするため事業を実施する。26年度中に事務を進める必要があるため債務負担行為を設定するもの
○事業費
 平成26年度     0円
 平成27年度 562千円

債務負担行為について(変更)

 
事  業  名
期     間
限度額(千円)
変 更 理 由
1
市道F37号線用地取得事業
補正前
平成26年度から
平成28年度まで
65,540
取得予定のものを残し減額するもの
補正後
31,397
2
入間市土地開発公社に対する債務保証
補正前
事業費借入金償還期間の満了まで
112,969
上記1件の変更に伴う限度額の変更
補正後
78,826

地方債について(変更)

 
起 債 の 目 的
限  度  額(千円)
変 更 理 由
変 更 前
変 更 後
1
民間保育所増改築整備事業
49,500
40,400
事業費が確定したことによる減
2
ごみ焼却施設整備事業(高光度航空障害灯更新)
16,200
13,500
事業費が確定したことによる減
3
地方道路等整備事業債(都市計画事業)
272,000
234,300
事業費が確定したことによる減
4
地方道路等整備事業債(道路橋りょう事業)
92,900
85,300
・事業費が確定したことによる減
(市道F176号線・G361・幹41号)△13,900千円
・事業費の確定及び起債対象事業の増(安川新道・継ぎ足し単独分)6,300千円
5
公共事業等債
(道路事業)
27,700
10,400
・事業の先送りによる減
(安川新道)17,300千円
・事業費が確定したことによる減
(市道幹6号線)△100千円
・事業費の確定及び起債対象事業の増(市道幹29号)100千円
6
加治丘陵保全用地取得事業
36,000
33,700
事業費が確定したことによる減
7
愛宕公園ろ過装置交換改修事業
10,500
10,600
事業費が確定したことによる増
8
消防自動車等整備事業
5,200
2,900
事業費及び交付金額が確定したことによる減
9
青少年活動センター受変電盤設備改修事業
8,500
7,900
事業費が確定したことによる減
10
東金子小学校受水槽改修事業
24,000
21,100
事業費が確定したことによる減
11
宮寺小学校プール改修事業
9,500
12,800
事業費が確定したことによる増

補正予算書

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

企画部 財政課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表)内線番号一覧
ファクス:04-2965-0232(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。