平成22年度一般会計補正予算(第5号)

 

ページ番号1002817  更新日 平成29年3月3日 印刷 

平成23年3月31日に専決処分した補正予算です。

補正予算の概要

 一般会計補正予算(第5号)は、歳入歳出予算の補正です。
  予算現計額394億6,226万1千円に、歳入歳出それぞれ419万3千円を追加し、歳入歳出予算の総額を394億6,645万4千円とするものです。
 今回の補正予算は、老人保健特別会計の廃止に関連するもので、地方自治法第179条の規定により、平成23年3月31日付けで専決処分としたものであります。

歳入

内       容
補正予算額(千円)
増減の主な理由
1
老人保健特別会計繰入金
4,193
精算に伴う老人保健特別会計からの繰入金の増

歳出

内        容
補正予算額(千円)
増減の主な理由
1
老人保健特別会計繰出金
-4,850
法定負担分確定に伴う老人保健特別会計への繰出金の減
2
予備費
9,043
歳入歳出調整に伴う増

補正予算書

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

企画部 財政課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表)内線番号一覧
ファクス:04-2965-0232(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。