平成30年度一般会計補正予算(第6号)

 

ページ番号1009040  更新日 平成31年3月20日 印刷 

 平成31年第1回入間市市議会定例会(3月議会)において、追加議案として上程し、議決された補正予算です。

補正予算の概要

 一般会計補正予算(第6号)は、歳入歳出予算及び繰越明許費の補正です。
 歳入歳出予算は、予算現計額418億9,909万3千円に、歳入歳出それぞれ947万5千円を追加し、歳入歳出予算の総額を419億856万8千円とするものです。
 今回の補正予算は、歳入においては、国の平成30年度第2次補正予算に伴う国庫補助金及び財政調整基金繰入金の増であります。
 歳出については、地域子ども・子育て支援事業、風しん追加対策事業、プレミアム付商品券事業の増であります。

一般会計歳入

 

内  容 補正予算額(千円) 増減の主な理由等
1

児童健全育成対策費補助金(国)【新規】

138 国の平成30年度第2次補正予算に伴い、地域子ども・子育て支援事業にかかる国庫補助金を受け入れるもの。
・補助率1/2 【歳出1に対応】
2 感染症予防事業費等国庫補助金【新規】 283 国の平成30年度第2次補正予算に伴い、風しん追加対策事業にかかる国庫補助金を受け入れるもの。
・補助率1/2 【歳出2に対応】
3 プレミアム付商品券事務費補助金(国)【新規】 8,630 国の平成30年度第2次補正予算に伴い、プレミアム付商品券事業にかかる国庫補助金を受け入れるもの。
・補助率10/10 【歳出3、4に対応】
4 財政調整基金繰入金 424 歳入歳出調整による繰入金の増。

一般会計歳出

  内 容 補正予算額(千円) 増減の主な理由等
1

地域子ども・子育て支援事業

277

国の平成30年度第2次補正予算に伴う児童健全育成対策費補助金を活用し、ファミリー・サポート・センター事業のICT化を推進するため、パソコン購入を平成31年度予算から前倒しして実施するもの。
【歳入1に対応】

2 風しん追加対策事業【新規】 568

国の平成30年度第2次補正予算に伴う感染症予防事業費等国庫補助金を受け、風しん追加対策事業を実施するためのシステム改修等を行うもの。

【歳入2に対応】

3 一般職給与(プレミアム付商品券事業)【新規】 570 国の平成30年度第2次補正予算に伴う補助金を受けて実施するプレミアム付商品券事業のうち、職員の時間外勤務手当を計上するもの。 【歳入3に対応】
4 事務費(プレミアム付商品券事業)【新規】 8,060

国の平成30年度第2次補正予算に伴う補助金を受けて実施するプレミアム付商品券事業のうち、システム導入等にかかる事務費を計上するもの。

【歳入3に対応】

繰越明許費について

(追加)

 

事業名

事業費(千円) 設定理由
1 プレミアム付商品券事業 8,630

国の第2次補正予算により補助金の交付を受け、当該事業を実施するが、年度内の完了が見込めないため繰り越すもの

(平成32年(2020年)3月31日までを予定)

補正予算書及び予算説明書

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

企画部 財政課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表)内線番号一覧
ファクス:04-2965-0232(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。