平成18年度一般会計補正予算(第1号)

 

ページ番号1002852  更新日 平成29年3月3日 印刷 

平成18年第3回入間市議会定例会9月21日の会議において議決された補正予算です。

補正予算の概要

 一般会計補正予算(第1号)は、歳入歳出予算、債務負担行為及び地方債の補正です。
歳入歳出予算は、予算現計額339億円に、歳入歳出それぞれ3億439万3千円を追加し、歳入歳出予算の総額を342億439万3千円とするものです。
 今回の補正予算は、歳入においては地方特例交付金、繰入金、繰越金、市債等の増減が主なものです。
 歳出については、人件費、障害者自立支援事業、道路等緊急補修工事、特別会計への繰出金等の増減が主なものです。
 また、債務負担行為については、追加が1件、地方債については、変更が4件です。

歳入のうち主なもの

 
内容
補正予算額(千円)
増減の主な理由
1
地方特例交付金
115,381
18年度交付額の確定による増
2
行政財産目的外使用料
12,948
公共施設内への通勤用自動車の駐車に対し、職員等から徴収するもの。
3
知的障害者施設訓練等支援費負担金(国)
5,228
施設訓練等支援費の増が見込まれるため。
4
障害者自立支援給付費負担金(国)
-18,150
当該負担金の一部が本年10月より、地域生活支援事業費等補助金に統合されるための減
5
地域生活支援事業費等補助金(国)
17,190
移動支援及び日常生活用具等を統合した補助金として内示を受けたための増
6
障害者自立支援給付費負担金(県)
-5,354
国の制度改正に伴い減額するもの。
7
コミュニティ施設特別整備事業補助金(県)
5,000
豊岡地区扇町屋第二区第一集会所建設事業に対し、埼玉県ふるさと創造資金の内示を受けたため。
8
財政調整基金繰入金
-630,000
財源留保による繰り戻し
9
老人保健特別会計繰入金
119,543
平成17年度老人医療費市負担金清算分
10
介護保険特別会計繰入金
22,442
平成17年度介護給付費市負担金清算分
11
前年度繰越金
555,381
平成17年度決算収支の確定による増
12
雑入(入間市社会福祉協議会補助金返還金)
6,937
平成17年度入間市社会福祉協議会補助金精算のよる返還金
13
臨時地方道整備事業債
74,400
起債対象事業費の変更に伴う増
14
一般公共事業債(区画整理事業)
-13,800
起債対象事業費の変更に伴う減
15
減税補てん債
33,100
平成18年度発行可能額の確定による増
16
臨時財政対策債
-18,500
平成18年度発行可能額の確定による減

歳出のうち主なもの

 
内容
補正予算額(千円)
増減の主な理由
1
人件費(特別職及び一般職給与)
-50,194
収入役の退職に伴う特別職給与の減、職員構成の変動及び特殊勤務手当の見直し等による一般職給与の減、審議会等委員報酬等の増によるもの。
2
集会所等建設費補助金
5,000
豊岡地区扇町屋第二区第一集会所建設事業に対し、埼玉県ふるさと創造資金の内示を受けたため、県補助金を追加するもの。
3
市民会館費(施設整備事業)
13,650
ホール正面天井部のスピーカーを中心とした機材の新規更新を行うもの。
4
交通安全施設整備事業(諸工事費)
5,060
県より緊急市町村道安全対策事業として2エリア指定されたため、道路標示設置工事を増額するもの。
5
知的障害者援護事業(知的障害者支援費事業)
10,456
当初見込みより施設訓練費の増が見込まれるため。
6
身体障害者援護事業(身体障害者介護・訓練等給付費事業)
-21,410
本年10月より外出介護事業が地域生活支援事業に移行するための減
7
身体障害者援護事業(補装具費事業)
-10,000
本年10月より補装具のうちストマ装具が地域生活支援事業に移行するための減
8
身体障害者援護事業(地域生活支援事業)
38,960
本年10月より障害者介護訓練等給付事業から移動支援事業が移行されるための増
9
知的障害者援護事業(地域生活支援事業)
6,679
本年10月より移動支援事業が移行されるための増
10
老人保健特別会計繰出金
80,000
老人保健法による市負担の不足分を繰出すもの。
11
児童扶養手当
10,210
当初予算積算時より受給者の増加が見込まれるため。
12
入間西部衛生組合負担金
-15,626
入間市が普通交付税の不交付団体となったことに伴い、交付税算入される項目を各市で算入することになったため。
13
道路等緊急補修工事費
30,000
道路・橋りょう等の緊急補修工事の増のため。
14
市道整備事業(道路整備事業)
11,082
市道C513号線道路の電柱の移設及び市道D472号線仮設道路設置工事の実施
15
児童遊園地等整備事業
8,925
中神多目的広場整備工事の実施
16
入間市駅北口土地区画整理事業特別会計繰出金
77,000
公共施設管理者負担金の交付方法の変更により、歳入不足が生じるため増額するもの。
17
扇台土地区画整理事業特別会計繰出金
84,000
地方特定道路整備事業の増によるもの。

債務負担行為(追加)

事業名
期間
限度額(千円)
変更理由
1
武蔵藤沢駅自由通路設置事業
平成18年度から
平成19年度まで
600,000
鉄道事業者と施行協定を締結するに当たり、平成19年度を含めた協定となるため。

地方債(変更)

 
起債の目的
限度額(千円)
変更理由
変更前
変更後
1
臨時地方道整備事業
518,800
593,200
起債対象事業費の変更に伴う増
2
一般公共事業
(区画整理事業)
22,600
8,800
起債対象事業費の変更に伴う減
3
減税補てん債
173,000
206,100
平成18年度発行可能額の確定による増
4
臨時財政対策債
1,333,200
1,314,700
平成18年度発行可能額の確定による減

補正予算書

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

企画部 財政課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表)内線番号一覧
ファクス:04-2965-0232(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。