平成18年度一般会計補正予算(第4号)

 

ページ番号1002849  更新日 平成29年3月3日 印刷 

平成19年第1回入間市議会定例会3月5日の会議において議決された補正予算です。

補正予算の概要

 一般会計補正予算(第4号)は、歳入歳出予算、繰越明許費、債務負担行為及び地方債の補正です。
 歳入歳出予算現計額344億1,625万5千円に、歳入歳出それぞれ8,437万8千円を追加し、歳入歳出の総額を345億63万3千円とするものです。
 今回の補正予算は、年度末における歳入予算の精査、各種事務事業等の執行残の整理です。
 歳入においては、個人市民税、市たばこ税、各種交付金、国・県支出金、繰入金、市債等の増減が主なものです。
 歳出については、国・県の補助対象事業費の確定に伴う増減、特別会計への繰出金、財政調整基金積立金、償還元金及び償還利子等の増減が主なものです。

歳入のうち主なもの

 
内容
補正予算額(千円)
増減の主な理由
1
個人市民税(現年課税分)
67,519
景気のゆるやかな回復傾向から個人所得が、当初見込みを若干上回ることが見込まれるため。  
2
市たばこ税
47,229
たばこ税引き上げにより増額が見込まれるため。
3
配当割交付金
49,000
交付状況及び前年度の交付実績により、増額が見込まれるため。
4
株式等譲渡所得割交付金
50,000
交付状況及び前年度の交付実績により、増額が見込まれるため。
5
地方消費税交付金
44,000
交付状況及び前年度の交付実績により、増額が見込まれるため。
6
地方交付税(特別交付税)
17,000
国の通知等により、当初見込みを上回ることが見込まれるため。
7
児童手当負担金(国)
-25,795
当初見込みより対象者の減少が見込まれるため。
8
次世代育成支援対策施設整備費交付金(国)
18,489
国の補正予算の関係から「おおぎ保育園保育室増築工事」に対する交付金が前倒しとなったため。
9
幼稚園就園奨励費補助金(国)
-11,813
国の制度改正に伴う補助基準単価の見直しによる減
10
特定防衛施設周辺整備調整交付金
10,507
交付金額が確定したことによる増
11
児童手当負担金(県)
-8,903
当初見込みより対象者の減少が見込まれるため。
12
特別保育事業費補助金(県)
-16,083
補助基準額の変更等による減
13
乳幼児医療費支給事業補助金(県)
10,160
県補助に該当するものが、見込を上回るため。
14
不動産売払収入(土地建物売払収入)
100,900
土地の売り払いが、当初見込みを大幅に上回るため。
15
財政調整基金繰入金
-240,000
歳入歳出調整後、財源留保のため繰入金を減額するもの。
16
学校給食センター対象校生徒等給食費
-13,010
給食回数及び人員の確定による減  
17
雑入(資源物売却代金)
36,477
資源売却代金の単価等が当初見込みを上回るため。
18
土木債(都市計画債)
-105,900
起債額の確定による減
19
消防債
-3,900
起債額の確定による減
20
教育債(小学校債)
12,900
起債額の確定による増

歳出のうち主なもの

 
内容
補正予算額(千円)
増減の主な理由
1
人件費(報酬・一般職給与等)
-66,131
特別職報酬及び職員給与等の精算による減
2
財政調整基金積立金
487,733
財源留保による積立
3
障害者自立支援事業
(知的障害者介護・訓練等給付費事業)
12,826
施設訓練等支援費の利用の増加が見込まれるため。
4
老人保健特別会計繰出金
70,000
国負担分が年度内に全額交付されないことが見込まれ、不足相当分を繰出金で補てんするもの。

5
保育園児童保育実施委託事業
-109,296
民間保育園に委託した児童数が、少なかったことなどによる減
6
民間保育所運営費補助金
-34,868
見込みより対象人員及び箇所数の減少が見込まれるため。
7
社会福祉法人立保育所整備費補助金
27,733
社会福祉法人立保育所(おおぎ保育園)の整備に伴い、次世代育成支援施設整備費交付金の決定に基づき補助するもの。
8
児童手当
-43,600
当初見込みより対象人員の減少が見込まれるため。
9
医療扶助
38,000
当初見込みより支給額の増加が見込まれるため。
10
乳幼児予防接種事業
-39,799
日本脳炎予防接種の原則中止措置の継続等により減
11
武蔵藤沢駅周辺土地区画整理事業特別会計繰出金
-66,000
地方特定道路整備事業の減に伴う繰出金の減額
12
扇台土地区画整理事業特別会計繰出金
-5,000
地方特定道路整備事業の減に伴う繰出金の減額
13
加治丘陵対策事業
9,178
特定防衛施設周辺整備調整交付金の確定に伴い加治丘陵保全用地を追加取得するための増
14
自然保護事業(土地購入費)
31,192
牛沢カタクリ自生地隣接地の土地購入費
15
小学校屋内運動場改築事業
-20,000
執行残の減
16
私立幼稚園就園奨励費補助事業
-20,448
国の制度改正に伴い新条件により、階層に変更が生じ単価が減額となるとともに、対象者の減少も見込まれるため。
17
賄材料費(学校給食材料費)
-13,010
給食回数及び人員の確定による減
18
償還元金
26,490
借入条件の確定による増
19
 
償還利子
-39,836
借入額及び借入利率の確定による減 

繰越明許費

 
事業名
事業費(千円)
事業完了予定日
設定理由
1
社会福祉法人立保育所整備費補助金
27,733
平成19年12月28日
国の補正予算の関係から、次世代育成支援対策施設整備費交付金の受入が1年前倒となったが、予算執行は年末となるため。
2
市道C513号線道路整備事業
6,410
平成19年7月31日
電柱の移設先の地権者との交渉等に時間を要し、年度内に工事の完了が見込めないため。
3
武蔵藤沢駅周辺土地区画整理事業特別会計繰出金
50,200
平成20年3月31日
物件等移転補償料及び街路築造工事等について、年度内の事業完了が難しいため。
4
扇台土地区画整理事業特別会計繰出金
40,200
平成19年7月31日
物件等移転補償料及び街路築造工事等について、年度内の事業完了が難しいため。
5
狭山台土地区画整理事業特別会計繰出金
96,000
平成20年3月31日
街路築造工事及び物件等移転補償料について、年度内の事業完了が難しいため。
6
市営住宅明渡業務委託
1,620
平成19年6月29日
市営住宅明渡請求訴訟の口頭弁論及び判決時期が遅れたため。
7
東金子中学校屋内運動場外壁等改修工事
36,877
平成19年4月27日
学校行事により、工期の延長が予測されるため。

債務負担行為(変更)

 
事業名
期間
限度額(千円)
変更理由
1
市道C513号線用地取得事業(南側)
補正前
平成18年度から
平成21年度まで
90,000
限度額の変更
補正後
平成18年度から
平成21年度まで
24,100
2
市道D161号線用地取得事業
補正前
平成18年度から
平成21年度まで
190,000
限度額の変更
補正後
平成18年度から
平成21年度まで
6,300
3
武蔵藤沢駅自由通路設置事業
補正前
平成18年度から
平成19年度まで
600,000
限度額の変更
補正後
平成18年度から
平成19年度まで
500,000
4
入間市土地開発公社に対する債務保証
補正前
事業費借入金償還期間の満了まで
531,800
限度額の変更
補正後
事業費借入金償還期間の満了まで
82,200

地方債(変更)

 
事業名
限度額(千円)
変更理由
変更前
変更後
1
臨時地方道整備事業
593,200
519,600
起債額が確定したため。
2
市道幹11号線(安川通り)道路整備事業
33,700
23,300
起債額が確定したため。
3
武蔵藤沢駅西口交通広場整備事業
69,900
48,000
起債額が確定したため。
4
消防自動車等整備事業
21,800
17,900
起債額が確定したため。
5
金子小学校屋内運動場兼講堂大規模改造事業
27,700
40,600
起債額が確定したため。

補正予算書

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

企画部 財政課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表)内線番号一覧
ファクス:04-2965-0232(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。