平成21年度一般会計補正予算(第5号)

 

ページ番号1002828  更新日 平成29年3月3日 印刷 

平成21年第3回入間市議会定例会9月18日の会議において議決された補正予算です。

補正予算の概要

 一般会計補正予算(第5号)は、歳入歳出予算、繰越明許費及び地方債の補正です。
 歳入歳出予算は、予算現計額350億8,446万2千円に、歳入歳出それぞれ5億9,612万2千円を追加し、歳入歳出予算の総額を356億8,058万4千円とするものです。
 今回の補正予算は、歳入においては、市税、市債の増減、国の経済危機対策に関する臨時交付金、補助金の増、繰入金、繰越金の増が主なものです。
 歳出については、経済危機対策に関する臨時交付金、補助金にもとづく事業費、道路等緊急補修事業費の増、中学校施設整備事業費の減が主なものです。

歳入のうち主なもの

 
内容
補正予算額(千円)
増減の主な理由
1
個人市民税(現年課税分)
-149,636
課税所得金額が当初見積額を下回る見込みのための減
2
法人市民税(現年課税分)
-450,000
景気低迷により法人税割が当初見積額を下回る見込みのための減
3
固定資産税(現年課税分)
385,000
土地については土地利用状況の変化、家屋については評価替えによる下落率が予想より低かったこと、償却資産については大規模小売店舗等が増えたことによる増
4
都市計画税(現年課税分)
39,000
土地と家屋について固定資産税と同理由による増
5
地方特例交付金
48,583
額の確定による増
6
地域活性化・経済危機対策臨時交付金(国)
313,709
国から交付限度額が示されたことによる増
7
母子家庭自立支援補助金(国)
21,523
歳出において母子家庭自立支援事業費の増額が見込まれるための増
8
子育て応援特別手当交付金・子育て応援特別手当事務取扱交付金(国)
149,232
国から交付要綱が示されたことによる増
9
セーフティネット支援対策等事業費補助金(国)
22,915
補助金の内定を受けたための増(歳出における住宅手当緊急特別措置事業に対応)
10
地域連携推進事業費補助金(国)
14,000
補助金の内定を受けたための増(歳出における舗装補修事業の一部に対応)
11
学校情報通信技術環境整備事業補助金(国・小学校)
53,130
補助金の内定を受けたための増
12
安全・安心な学校づくり交付金(国・中学校)
-39,516
交付対象である金子中学校校舎耐震補強工事が改築工事に計画変更となったための減
13
学校情報通信技術環境整備事業補助金(国・中学校)
19,792
補助金の内定を受けたための増
14
みんなに親しまれる駅づくり事業補助金(県)
24,400
補助金の交付が見込まれるための増
15
財政調整基金繰入金
-700,000
財源留保による繰り戻し
16
老人保健特別会計繰入金
119,074
平成20年度老人医療費市負担金清算分
17
後期高齢者医療特別会計繰入金
13,349
平成20年度後期高齢者医療費市負担金清算分
18
前年度繰越金
303,045
平成20年度決算収支の確定による増
19
臨時地方道整備事業債
-441,800
制度改正による組替えの減
20
地方道路等整備事業債
493,300
制度改正による組替え及び対象事業費の精査による増
21
一般公共事業債(市道幹6号線及び幹56号線整備事業)
14,000
起債対象事業として追加するもの
22
金子中学校大規模改造事業債(耐震化等)
-132,800
起債対象工事が計画変更となったための減
23
臨時財政対策債
448,042
額の確定による増

歳出のうち主なもの

 
内容
補正予算額(千円)
増減の主な理由
1
給与費(一般職)
-41,831
一部実配置により給与等を精査したことによる減
2
住宅手当緊急特別措置事業
22,915
離職者が安心して就職活動できるように実施する住宅手当緊急特別措置事業に要する経費の増
3
介護保険特別会計過年度繰出金
42,171
平成20年度介護給付費の確定により市負担分を清算するもの
4
母子家庭自立支援事業
28,697
制度改正に伴う増
5
保育所整備事業
11,235
宮寺保育所の単独浄化槽を合併浄化槽へ切りかえる経費の増
6
子育て応援特別手当支給事業
149,232
子育て応援特別手当(平成21年度版)支給事業を行うための増
7
乳幼児予防接種事業
-44,655
日本脳炎予防接種の接種者が当初見込みを下回るための減
8
道路等緊急補修事業
50,000
道路等の緊急補修工事の件数の増が見込まれるための増
9
舗装補修事業
93,919
市道5路線の補修工事を実施するための経費の増(臨時交付金分3路線、58,663千円を含む)
10
扇台土地区画整理事業
(特別会計繰出金)
37,900
国庫補助金の決定による増
11
狭山台土地区画整理事業
(特別会計繰出金)
15,000
国庫補助金の決定による増
12
施設整備事業(中学校費、委託料)
27,325
金子中学校校舎耐震補強等工事が改築等工事に変更となったための増
(耐震補強等工事監理業務委託料の減、改築等工事実施設計及び仮設校舎建築工事実施設計業務委託料の増)
13
施設整備事業(中学校費、工事請負費)
-187,900
・金子中学校校舎耐震補強等工事が改築等工事に変更となったための減(197,400千円)
・中学校便所洋式化工事の増(9,500千円)

参考 歳出のうち地域活性化・経済危機対策臨時交付金分

 
内容
補正予算額(千円)
交付金対象事業の内容
1
庁舎管理費(自動扉改修事業)
3,885
庁舎自動扉改修工事に要する経費
2
職員福利厚生費
2,204
新型インフルエンザ緊急対応用マスク、消毒剤の購入に要する経費(職員用)
3
市民会館費 管理運営費(修繕費)
5,576
非常用電源装置の修繕に要する経費
4
市民会館費 管理運営費(諸工事費)
34,288
舞台吊物装置改修工事・ホワイエガラス飛散防止工事に要する経費
5
産業文化センター費 管理運営費(諸工事費)
6,863
防火シャッター安全装置設置工事・ロビーガラス飛散防止工事に要する経費
6
障害者福祉事業(公共交通機関バリアフリー化推進事業)
73,333
仏子駅エレベーター等の設置工事に対する補助金の増
7
DV被害者支援給付金事業
800
定額給付金及び子育て応援特別手当を受けることができないDV被害者に、両手当相当額を給付するための経費
8
保育事業
235
新型インフルエンザ緊急対応用マスク、消毒剤の購入に要する経費(保育所用)
9
施設管理費
7,800
市立保育所6カ所のプール修繕を行うための経費
10
学童保育事業
199
新型インフルエンザ緊急対応用マスク、消毒剤の購入に要する経費(学童保育室用)
11
環境保全推進事業(環境の保全及び創造に資する助成事業)
2,000
太陽光発電システム設置費助成金について、当初見込みより多くの申請があるため補正するもの
12
高齢者予防接種事業
6,275
高齢者に対する肺炎球菌ワクチン接種を行うための経費
13
舗装補修事業
58,663
市道3路線の補修工事を実施するための経費
14
橋りょう整備事業
12,810
橋りょうの詳細調査、設計委託に要する経費
15
消防用設備等管理費(消防機器購入費)
7,841
特殊災害対応機器(移動式高圧コンプレッサーユニット)の更新に要する経費
16
消防用設備等管理費(事務費)
15,645
老朽化が進んだ消防用ホースを更新するための経費
17
消防活動費
7,325
救助隊用防火衣、ヘルメット等の購入、感染防護対策キットの購入に要する経費
18
学校情報通信技術環境整備事業(小学校費)
106,260
電子黒板機能付きデジタルテレビ及び校務用パソコン等を整備するための経費
19
施設整備事業(小学校費)
16,750
小学校便所洋式化工事に要する経費
20
学校情報通信技術環境整備事業(中学校費)
39,585
電子黒板機能付きデジタルテレビ及び校務用パソコン等を整備するための経費
21
施設整備事業(中学校費、工事請負費)
9,500
中学校便所洋式化工事に要する経費
22
学校情報通信技術環境整備事業(幼稚園費)
420
地デジ放送に対応するため、デジタルテレビを購入するための経費
23
公民館管理運営費(修繕費)
7,140
金子公民館の空調機、エレベーター修繕及び藤沢公民館の非常用自家発電装置修繕に要する経費
24
市民体育館管理運営費(修繕費)
8,505
非常照明用直流電源装置の修繕に要する経費
25
地区体育施設管理運営費(諸工事費)
18,900
藤沢地区体育館の雨漏り等改修工事に要する経費
26
学校保健費(事務費)
410
新型インフルエンザ対応用マスク、消毒剤の購入に要する経費(小中学校、幼稚園用)

繰越明許費

事業名
事業費(千円)
事業完了予定日
設定理由
1
金子中学校校舎改築等工事実施設計業務
29,000
平成23年2月26日
年度内の完了が見込めないため
2
金子中学校仮設校舎建築工事実施設計業務
8,300
平成22年6月30日
年度内の完了が見込めないため

地方債(追加)

起債の目的
限度額(千円)
追加理由
1
地方道路等整備事業
493,300
制度改正による組替え及び対象事業費の精査による増
2
一般公共事業(市道幹6号線及び幹56号線整備事業)
14,000
国の補正予算(第1号)に基づく内示を受け、起債対象事業として追加するもの

地方債(変更)

起債の目的
限度額(千円)
変更理由
変更前
変更後
1
一般公共事業
(区画整理事業)
23,900
25,000
国の補正予算(第1号)に基づく内示を受けたため
2
臨時財政対策債
1,285,931
1,733,973
起債額の確定による

地方債(廃止)

起債の目的
限度額(千円)
廃止理由
1
臨時地方道整備事業
441,800
制度改正による組替え
2
金子中学校大規模改造事業(耐震化等)
132,800
起債対象工事が計画変更となったため

補正予算書

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

企画部 財政課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表)内線番号一覧
ファクス:04-2965-0232(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。