平成19年度決算状況

 

ページ番号1002663  更新日 平成29年3月3日 印刷 

 市民の皆さんが納めた税金や国や県からの支出金などがどのくらい入り、また、どのように使われたかという状況を「財政状況の公表」としてお知らせしています。
 今回は、平成19年度(平成19年4月1日から平成20年3月31日まで)における決算概要をお知らせします。

一般会計

 平成19年度の一般会計歳入決算額は、前年度より0.8%増の354億3,642万円で、予算現額に対する収入率は、99.9%です。
 なお、市税の決算額は、223億7,695万円で、市民1人当たり(平成20年3月31日現在の人口は149,894人)の市税負担額は14万9,285円になりました。
 歳出決算額は、前年度対比0.7%増の344億3,134万円で、予算現額に対して97.0%の執行率です。市民1人当たりに使われた額は22万9,705円になりました。
 また、歳入歳出の差額10億508万円は平成20年度に繰り越しになりました。

平成19年度決算 歳入の内訳円グラフ

平成19年度決算 歳出の内訳円グラフ

特別会計

平成19年度の8つの特別会計の決算額については、下記に示す表の通りとなりました。

       会   計       歳   入       歳   出
国民健康保険  132億4,384万円  131億6,860万円
老人保健    78億2,550万円    79億1,869万円
介護保険    50億7,290万円      49億 581万円
下水道事業     35億   89万円    33億3,577万円
武蔵藤沢駅周辺
土地区画整理事業
   10億4,341万円      9億2,702万円
入間市駅北口
土地区画整理事業
    5億1,566万円     4億7,180万円
扇台
土地区画整理事業
    5億6,043万円     5億1,791万円
狭山台
土地区画整理事業
    5億7,770万円     4億9,488万円

水道事業会計

平成19年度の水道事業会計の決算額は、下記に示す表の通りとなりました。

  収益的   収 入   31億2,602万円
  支 出   27億7,192万円
  資本的   収 入       2億  28万円
  支 出   17億5,648万円

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

企画部 財政課
〒358-8511 埼玉県入間市豊岡1-16-1
電話番号:04-2964-1111(代表)内線番号一覧
ファクス:04-2965-0232(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。